LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

NHKあさイチのレシピ レシピ 季節の情報

あさイチのビーフシチューの作り方!クリスマスにおすすめのレシピ

2017/02/01

12月22日(月)のNHKあさイチで放送された、クリスマスにぴったりな本格的なメニュー、自宅でも簡単にできる「ビーフシチュー」のレシピをまとめてみました。
盛り付けもクリスマス風で、見た目も楽しいボリュームたっぷりのレシピです!
是非ご家族で、カップルで楽しみたいメニューですね。

スポンサーリンク

ビーフシチュー クリスマスの装い

材料 4人分

牛ばら肉 600g
たまねぎ 150g 薄切りにする
セロリ 50g   薄切りにする
ニンニク 1かけ 薄切り
オリーブオイル 適量
強力粉 適量
赤ワイン 500ml
フォン・ド・ヴォー(缶詰) 500ml
(ない場合はドミグラスソースでもOK! その場合はドミグラスと水各250mlで合わせて500mlにする)
<飾り付けようの野菜>
水菜 120g
(フレンチドレッシングであえる。
フレンチドレッシング・・・サラダ油:酢 3:1に、塩・こしょうで味を調える)
マッシュルーム 6個(薄切り) 塩をふる
ミニトマト 12個(半分に切る) 塩をふる
パン粉 20g

作り方

1、肉は4つに切り、塩をふる。
★塩を振るときは手で影を作り、どこに塩がおちているか確認しながらうすく振るのがポイントです。

2、肉に強力粉をまぶす。
★薄力粉より強力粉が向いています。そのままソースのとろみになります。

3、オリーブオイルを熱し、お肉を入れて裏表、表面を焼く。
★オリーブオイルを使うことでバターよりヘルシーにできます。
★焼くとクッキーが焼けるようなかおりがしてきます。そうしたら小麦粉に火が通ったサインです!

小麦粉に火がとおったら、一度肉を取り出す。

4、鍋に少し油を足し、たまねぎ、セロリ、ニンニク1かけを入れて炒める。
★なべ底に少し焦げたようなところがあれば、それがうまみになるのでなべ底をこするような感じで炒めます。

5、野菜がしんなりしたら肉を戻し入れ、赤ワイン500mlを加えて、半量になるまで煮詰める。
★赤ワインの量は、だいたい肉が少しかぶる程度が目安です。
★火加減は始め強火で、沸いてきたら中火にします。

6、フォンドヴォーを500ml入れる。
蓋をして弱火で40分コトコト煮ます。

7、この間に野菜の準備をします。
水菜は3等分し、葉の部分と茎の部分を混ぜフレンチドレッシングであえる。
マッシュルームとミニトマトは切り、塩をふっておく。
パン粉はサラダ油できつね色になるまで炒め、塩・こしょうで味付けをしておく。

8、牛肉にスッと竹串が通るくらいになったら取り出し、それぞれを3等分して12個に分ける。

9、鍋に残ったソースを軽く煮詰め、味をみて塩で味を調える。

10、クリスマスっぽく盛り付ける方法です。
水菜をクリスマスリースのようにお皿に丸く並べ、上にミニトマト、マッシュルームを乗せて飾り付ける。
★マッシュルームは軸を中央に向けるときれいに見えます。

スポンサーリンク

11、中央に肉を3切れずつのせ、ソースをかける。
最後にパン粉を上からちらしたら完成です。

自宅で簡単に高級レストランのような味わいができるビーフシチューのレシピです。
是非クリスマスのメインメニューとして、また特別な日のメニューとしてつくってみてはいかがでしょうか♪
飾り付けもかわいいので、子供も喜ぶと思います♪また野菜もしっかり食べれるので、とてもいいレシピですね!

ちょっと豆知識 フォン・ド・ヴォーとは?

今回のレシピに出てきた「フォン・ド・ヴォー」とは、フランス料理の基本となるだしのことで、子牛の骨や肉でとっただしのことです。
とても幅広く使うことが出来るので、今回のビーフシチュー以外でも是非活用してみてください!
Cpicon 元イタリアン料理人 もっちもちニョッキ by アスパラ・ガス
Cpicon 牛タンワイン煮込み by いちいぶ
Cpicon バルサミコポーク by 大東食研

その他のおすすめレシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-NHKあさイチのレシピ, レシピ, 季節の情報