LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

NHKきょうの料理 大原千鶴 季節の情報

きょうの料理大原千鶴のおせちレシピ!ごちそうお煮しめ・たらこだし巻き・くるみ入りなます

2017/02/01

NHKきょうの料理で放送された、大原千鶴先生紹介の簡単にできるおせちレシピをまとめてみました。
ふだんのおかずとしてももちろん、おせちとしても重宝する「ひとつ鍋でできるごちそうお煮しめ」「たらこだし巻き(日の出巻き)」「くるみ入りなます」の3品のレシピです。

★つくる手順としては、最初にお煮しめをつくり冷ましている間に他のものをつくるとお煮しめに味がよく染み込んでおいしくなります。

スポンサーリンク

ひとつ鍋でできるごちそうお煮しめ

鶏肉と野菜をたっぷりの煮汁で煮込んだ豪華なお煮しめです。
野菜を飾り切りすることで、お正月っぽくなります。

材料 3~4人分300kcal

鶏もも肉 1枚300g
にんじん 150g
れんこん 120g
干しシイタケ 4枚
きぬさや 8枚
里芋 3個:300g
だし カップ1と1/2
干しシイタケの戻し汁 カップ1/2
薄口しょうゆ 60ml
みりん 120ml

野菜の切り方・下ゆでの仕方

★根菜は煮る前にしっかり下ゆでをしておいた方が味がしっかりしみて美味しい。

にんじん

1、厚さ2.5㎝の輪切りにし梅の型で抜く
2、このままの梅の形でもいいが、「ねじり梅」の形にするとより一層華やかになる!
花弁の5つのくぼみから中心に向かって切り込みを入れる。5本すべて入ったら斜めに三角に切り落とす。

れんこん

縦半分に切りさらに1㎝の厚さに切る。
ゆでるときはにんじんと同じ鍋でOK。並べたときに凹凸にならないように切った順に鍋に並べる。

里芋

亀甲の形に切る
里芋の上下を切り落とし皮を厚めにむく。六角形の形に皮をむけば亀甲の形が完成!
下ゆでは水から下ゆでする。ゆでるとヌメリがでるのでにんじんとれんこんとは別にゆでる。
湯で加減を見るときは、盛り付けたときに目立たないところで一度竹串を刺してみてスッと通ればOK。
茹で上がったら水で洗い表面のヌメリをとる。

絹さや

下ゆでした後はしをV字型に切り取る矢羽根切りにする。

干しシイタケ

水で戻し石突を落とす。戻し汁は煮汁に入れるので取っておく。

作り方

1、野菜は↑の切り方・下ゆでの仕方を参考に準備しておく。
2、鶏肉は塩・こしょうをし皮を下にしてフライパンで焼いていく。
皮に焼き色がつくまでカリッと焼く。
3、にんじん・れんこんを入れた鍋に下ゆで処理した里芋を並べる。
★後で盛り付けしやすいように鍋の中では同じ種類のもので固めておく。
4、だし汁と干しシイタケの戻し汁を入れたら中火で煮込む。
5、沸騰したらアクを取りみりんを加える。
6、5分たったら薄口しょうゆを加え鶏肉を入れる。
★鶏肉は切らずに皮を上にして野菜の上に落し蓋のように乗せる。
7、少し開けてふたをし弱火でさらに10分煮込む。
8、10分経ったら火をとめて、完全にふたをし冷ます。粗熱が取れている間に味が染み込む!
9、粗熱が取れたら色を保つために最後に絹さやを入れ少しおいて味をしみこませる。
10、鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切って盛り付けたら完成!

たらこだし巻き(日の出巻き)

おせちが一層華やかになる日の出をイメージした鮮やかなだし巻きです。

材料

たらこ 小1個
卵 2個
だし カップ1/2
片栗粉 小さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1
サラダ油 適量

作り方

1、まず卵を白みを切るように混ぜる。
2、溶いたらだし、片栗粉、薄口しょうゆを入れ混ぜる。
★片栗粉でだしにとろみをつけ卵の中に閉じ込める。むちっとした食感にできる!
※片栗粉はだしで溶いて入れる。
3、作った卵液を一度ざるでこす。
★ざるでこすときれいに仕上がる!
4、卵焼き器にサラダ油をひき焼く。
★片栗粉が入っているので、焼く直前によく混ぜる。
5、卵を流しいれて全体に薄くのばす。
6、表面が柔らかいうちにたらこをのせ、卵を端から巻きつける。
7、端まで巻いたら、空いたところにまた油を引き、次の卵液を足し繰り返し焼いていく。
8、焼き終ったら巻すの上にあげ、巻き、輪ゴムでとめ卵が丸くなるように形を整え立てて冷ます。
9、冷めたら外し切って完成!

くるみ入りなます

箸休めにもなる一品。さっぱりした甘酢にくるみの食感がアクセントになります。

材料

大根 250g
にんじん 30g
くるみ(炒ったもの) 5粒(15g)おつまみ用の塩が付いたものでもOK!
グレープフルーツ 1/3個(100g)
<甘酢>
砂糖 大さじ1
米酢 大さじ1
塩 小さじ1/2

スポンサーリンク

作り方

★なますをつくるときのコツ★
だいたい大根が5~6の分量に対して人参1の割合でつくるとよい。
1、くるみを粗く刻む。
2、にんじんは薄く切ってからずらして並べ千切りにする。
3、1と2を千切りした大根と合わせる。
4、塩を加えて混ぜ合わせしんなりするまでもむ。
5、しばらくおき、なじんできたら水をひたひたに入れ余分な塩を洗い流す。
6、ざるにあけ、手で絞って水けをきる。
7、甘酢の材料(砂糖・米酢・塩)を加え混ぜ合わせる。
8、食べやすい大きさにしたグレープフルーツとくるみを入れ完成!

半紙で作る!おせち料理に使えるお正月飾りの作り方

祝箸を入れる箸袋の作り方

1、懐紙を半分に折った後もう一度折り、筒状にする。
2、片方の端を内側に折り曲げたら完成!「寿」や家族の名前を書いて使えます。

重箱の飾り紙の作り方

重箱に飾り紙がついているとそれだけでかなり本格的な見た目になるのでおすすめです!
1、半紙を半分に折り、色のついたマスキングテープを半紙より長めにはる。
★色は濃いめの赤がおすすめ!
2、重箱に貼るときに持ちやすいよう、テープの端を折り返しておく。
3、お正月らしくはんこなどを押しテープなどで重箱に貼ったら完成!

 

簡単にできるおせちレシピ3品でした!
シンプルな味わいなので是非挑戦してみてください♪
↓おせちレシピはこちらもおすすめです!
NHKあさイチ「簡単おせちレシピ」大公開♪伊達巻・たつくり・重ね漬けが簡単にできる!
[NHKあさイチ]中華風おせち!スペアリブのコーラ煮・焼きもちごまじょうゆソース・中華風日本そばレシピ♪
キューピー3分クッキング「かずのこのサラダなます」レシピ♪お正月おせちのアレンジに!