LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチのレシピ

あさイチスーパー主婦直伝ハッピーキッチン時間術&新聞紙ゴミ箱の作り方

2015/03/19

6c370a65ff2810904b64128eaafc45a5_s3月18日のNHKあさイチでは、スーパー主婦直伝ハッピーキッチン時間術が放送されました!
効率よく時間を使う「料理の繰り回し術」や、キッチンの収納方法、ゴミ箱として使える新聞紙で出来る「新聞紙ゴミ箱」の折り方などが紹介されました!
忙しい主婦必見の内容です♪

スポンサーリンク

料理は「繰り回し」で乗り切る!

料理を効率よくする技として紹介されたのが「繰り回し」です。
買い物から帰ってきたときや、料理をつくったついでに少しずつこなしていくことで時間を有効に使うことが出来ます!

1、袋退治をする
買い物から帰ってきたらまずは、パッケージの袋をすべてとってしまいます。
そうすることで、料理をする際にすぐ食材を使うことが出来ますよね。
例えば・・・

トマト・・・洗ってヘタをとる
きのこ・・・石突をとってほぐしジップロックに入れて冷凍保存
小松菜やチンゲンサイ・・・いつも使う大きさに切ったらジップロックに入れて冷凍保存

他にもタッパーに移しかえることの出来るものは移してしまったり、納豆やヨーグルトの4個パックなどの外側のビニール包装も冷蔵庫に入れる前にはずしてしまいます。
そうすることで、次回使いたいなというときにパッケージを外す手間なくすぐに使うことが出来るというわけです!
当たり前のことながら、目からうろこの技でした。
冷蔵庫もよりすっきりと収納することが出来ますよね!

スーパーで買い物するだけで何割かキャッシュバックされるある方法とは!?

食材別繰り回し

次に紹介されたのが「食材の繰り回し術」です。
料理とは1連の流れで出来るもの、1つやったついでに他のこともすませてしまうことで次に料理をするときに楽になります。
袋退治をした後、時間に余裕があればそのまま野菜は下準備として料理に使う大きさに切ってしまいましょう!
さらに余裕があればゆでたり、つぶしたり、炒めておけばより効率よく使うことが出来ます。
よく使う野菜の繰り回しの一例がこちらです!

じゃがいも
袋退治→洗っておく→ゆでておく(ジャーマンポテト)→つぶしておく/切って水につけておく(カレー)

たまねぎ
袋退治→皮をむいておく→串切り→いためる(カレー)
皮をむいておく→スライス→いためる(スープ)
みじん切り→いためる(チャーハン)
みじん切り→ひき肉と炒める(コロッケ)

にんじん
袋退治→千切り→ドレッシング漬け(サラダ)
   →いちょう切り→ゆでておく(スープ・豚汁・きんぴら)

これをそれぞれジップロックに保存しておくことで、料理の際にとても使いやすくなるんです。

冷凍保存のポイント

保存方法はこちらです。
空気をしっかりとぬいて、冷凍庫に入れて平らにして保存しましょう!
少し時間がたってある程度冷凍されて来たらほぐしておくと、使うときに必要な分使いやすくなります。
保存するときはラベルを付けて立てて保存するのがおすすめです♪

収納方法

次に紹介されたのがキッチンの収納術です。
キッチンをきれいに収納できると作業効率もあがりますよね!
スーパー主婦の収納のポイントは

・使う頻度の低いものは離して収納する
・いつも使い物はワンアクションで取り出せるようにしまう
・置き場所は目的に応じてしまう・・・コンロの下に鍋やフライパン、真紅の下にボウルなど
・使うものは必要最低限の量を持つ(インスタント食材など)

ということでした。
このポイントをおさえて収納すればすっきり使いやすいキッチンに生まれ変わります♪
是非片付けの際の参考にしてみてくださいね(^_^)/

野菜の切り方

スーパー主婦の技としてにんじんの千切りの仕方が紹介されました。
野菜の繰り回し術にも使えますね♪

にんじんの千切り

1、にんじんの細い方から輪切りにする。
2、横にたおし、千切りにしていく。
☆手は猫の手にするが、包丁は第一関節のあたりにあたるようにするとリズムよく切ることが出来る。

きんぴらや豚汁、サラダなどなんにでも使える基本の切り方です。
しっかり覚えてマスターしたいですね!

保存容器の収納に!逆ヤドカリ作戦

もう1つ紹介されたのが保存容器を効果的に使う食材の収納方法です。
食材を使っていくと容器の中でだんだん量が減っていきますよね。
そんな時にはこの方法がおすすめ!

食材が減ってきたら小さい容器につめかえていく

これでけで場所も取らず、取り出しやすくなります。
詰め替えることで量もたっぷりあるように見えますし、かわいい容器に入れかえれば見た目もよくなります♪
ちなみに筆者はボンヌママンのジャムの瓶を詰め替え用に愛用しています(*^_^*)
デザインもかわいい上にジャムもとってもおいしいのでおすすめです♪
雑貨を小分けするのにも使えますよ!

スポンサーリンク

新聞紙ゴミ箱の作り方

最後に新聞紙で作れるゴミ箱の作り方をご紹介します!
折り方は・・・

1、新聞紙を広げて2枚重ねる。
2、横に半分に置く。
輪になっている方を手前におき、真ん中の折り目に合わせて両端を三角に折る。
3、ぴろぴろになっている方の端2枚を三角の底に合わせて2回折る。
4、裏側して両端を真ん中に合わせる。
5、2枚を底に合わせて2回折る。
折り目をしっかりとつけておくと広げたときに使いやすい!
6、手を縦に入れて三角を折り返せば完成!

1枚作った物の中に、折った物をストックしておくとさっとつかえて便利ですね!
生ごみを入れるのに使ったり、ちょっとしたゴミ箱代わりになるのでとても便利です。
また、チラシなどでも小さ目の物が作れるのでおすすめです♪

分りにくい場合はこちらの解説がおすすめです↓

実際に繰り回し術をやってみた!

実際に筆者も繰り回し術を放送後やってみました!
とりあえず冷蔵庫の中にある野菜の袋をすべて退治し、使う予定のレシピに合わせ切り分けジップロックに入れて冷凍保存!
すぐ使うものに関してはそのままタッパーに入れて野菜室に。

すると、野菜が積み重なってごちゃごちゃしていた野菜室が超すっきりしました!
見通しが良くなり、気分も晴れやか~
冷凍保存した野菜も手で簡単にほぐれたので、必要な分だけ使いやすかったです。

冷蔵庫がすっく利するだけでも西行効率が上がりそうな感じがしました!
是非みなさんもやってみてくださいね♪おすすめです♪

その他のスーパー主婦技はこちらです

あさイチで放送されたその他のスーパー主婦直伝の技はこちらです♪

年末スーパー主婦スペシャル!掃除・片付け術で家中スッキリ!

簡単丼レシピ!てりたれの作り方とホースラディッシュに合う丼レシピ♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチのレシピ