LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ 病気対策法・健康

あさイチのひざの痛み解消法&予防術大公開!

2016/07/01

117823

4月14日のNHKあさイチのスゴ技Qでは、40代からのひざ痛解消&予防術が放送されました!
自分のひざのセルフチェック方法や柔軟性を高めるストレッチ体操、痛み解消法など番組に登場した解消法をご紹介します♪

スポンサーリンク

ひざ痛チェック方法

ふとももの筋肉が失われ、の柔軟性が固くなることによってひざ痛が引き起こされるんです。
つまり改善には「筋力&柔軟性アップ」が大切というわけです。

では、自分の太ももの状態は大丈夫なのかまずはチェックしてみましょう!
チェック方法は大腿直筋の硬さを調べることで状態を把握します。

まず両足を大きく前後に開いて前のひざを曲げ、腰を落とし後ろの脚をのばします。
こうすることで骨盤からひざにつながる大腿直筋が引っ張られ、硬さがわかるんです。
硬いと強い張りや痛みを感じます。
是非チェックしてみてくださいね!

☆ただし、妊娠中の方やこの動きで強い痛みが出る方はやらないでくださいね!

柔軟性をあげる!大腿直筋ストレッチ方法

初心者でもしやすいストレッチ方法がこちらです!
寝ならが行うことが出来るので安全です。

1、左手の上に頭を置いてリラックスする。
2、両膝を胸に引きつけて腰を安定させる。
3、上の脚のひざを曲げ、つま先を持つ。
4、ひざを後ろに引っ張る。
そうすると太ももの前全体が伸びることがわかると思います!
ストレッチは左右15秒ずつ1回以上行うと効果的です♪

さらにワンランクアップのストレッチ方法として・・・
4、かかとで脚を後ろに押す
こうすることで大腿直筋が無理なく最大限まで伸びるんです。

ポイントは
・足の付け根からしっかり伸ばすこと
・運動の前後に行う事
・痛気持ちいくらいに伸ばすこと
です!

出来る方はやってみてくださいね!
☆ただし、妊娠中の方やこの動きで強い痛みが出る方はやらないでくださいね!

筋力をアップさせる方法

筋力が減ってしまうことによってひざに無理をかけ痛みの原因になることもあります。
太ももの前側の筋肉をしっかりとつけることでひざ痛を改善できます。

簡単に筋力をアップさせるには、「スクワット」が効果的!
片足を前に出したスクワットなら簡単に筋力をアップさせることが出来ます。

足を前後にするとバランスがとりやすく、他の部分に負担がかかりにくいので効率よく筋力をアップさせることが出来るというわけです。
やりかたは・・・

1、手を腰にあて、脚を一歩前に出す。
2、2足分程度足を前に進める。
☆体は地面に対して垂直に保つ。
3、この状態から真下に体重を落としていく。
太ももが床と平行になるまでゆっくりと曲げます。
☆前の脚のひざがつま先より出ないようにする
☆痛みを感じる場合は深く曲げなくてもOK!
4、ゆっくりと足を戻す。

スポンサーリンク

左右の脚10回ずつ×2セット行うのが目標です!
☆ポイントは同じ脚を続けてゆっくり行う事!
同じ脚に負担をゆっくりかけ続けることでトレーニング効果がアップします。

☆ただし、妊娠中の方やこの動きで強い痛みが出る方はやらないでくださいね!

階段や坂道でのひざ痛解消法

階段や坂道などちょっとした段差でもひざを痛めてしまうことがあります。
時に下り坂で痛めることが多いのですが、歩き方1つで解消できる方法があるんです。

正しい歩き方は
1、足裏全体を地面につけ小股で歩く。
歩幅を狭くして歩くことで上下運動を少なくし、ひざへの衝撃を減らすことが出来ます。

2、坂を下るときのスピードは「重力にまかせスタスタ歩く」。
速めに下ることで筋肉への負担は一瞬ですみ、ひざを痛めにくいんです。
この方法は坂道だけでなく、階段でもおすすめの方法です。

3、より坂が急な場合は蛇行して下る。
これも負担を分散し、ひざへの衝撃を減らすことが出来るんです。

登山が好きな方は是非覚えておいてくださいね!

トレーニングの驚きの結果!

今回の放送では、モデルの方がトレーニングを2週間続けた結果筋力が
左:45%アップ
右:16%アップ という結果になりました!
もともと弱かった左足の筋力が飛躍的にアップし、左右のバランスがとれてきています。

続けることで確実に効果が出る方法なので、是非実践してみたいですね(*^_^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 病気対策法・健康