LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

ためしてガッテン 病気対策法・健康

ためしてガッテン白内障予防方法!初期症状チェック&進行を止める方法大公開!

2016/06/30

body_me
8月5日のためしてガッテンでは、白内障が特集されました!
白内障の進行を止める方法や予防方法、手術するにまで至らずに止めることが出来るタイプ別初期症状のチェック方法など番組の内容を詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

白内障とは?

なんと早い人だと40代から始まり、50代で30~40%の人が白内障にかかっており、年間120万にも人が手術をしているそうです。
知らないうちに始まっていることもある恐ろしい病気なんです。

白内障とは、目の水晶体が白く濁りまぶしさ・目のかすみ・視力低下を感じる病気です。
最悪の場合には失明にまで至る病気でもあります。

手術では人工レンズを水晶体と入れ替えます。
目に少しだけあけた穴から器具を使い中に挿入します。
麻酔は手術をする目のみ、手術もとても短時間で手術の翌日には眼帯を外すこともできるんです。
しばらくは目を保護するためのゴーグルが必要ですが、10日後にはしっかりと両目で物を見ることが出来るようになるんです。

白内障の初期症状その1「トゲトゲ型」

水晶体の中のたんぱく質が白く変性し、外側から徐々に濁った状態のものが現れたら白内障の初期症状です。
ガッテンではこれを「トゲトゲ型」と命名しました。

この段階で止めることが出来れば手術をせずに済むんです。
肉眼では目の中の筋は見ることが出来ず、視力低下もまだ起こっていないためなかなか自分では発見しずらい初期症状ですが、暗いところでは実はとても目が見づらくなってしまうんです。

これは暗い場所で瞳孔が開くと濁りを通る光が増えるため濁りを通過した光がずれ、2重に見えるからなんです。

「トゲトゲ型」初期症状チェック方法

簡単な検査方法は、視力を矯正した状態で片目ずつ月を眺め2重3重に見えたら白内障の初期症状の恐れがあります!!
進行している人の場合は日中でもずれて見えてきます。
とても簡単な方法なので、是非やってみてください!

白内障の初期症状その2 「色めがね型」

もう1つの初期症状は「目がよくなる」というものなんです。
老眼鏡が必要だったものが必要なくなるというケースがあるんです!
なんと水晶体の中にもう1つたんぱく質が変性して固くなったレンズのようなものが出来、屈折率が変わりピントが手前になり老眼鏡が必要なくなるというわけなんです。

しかし白内障が進行するとこのレンズに色がつくため、見えづらくなるためこちらも危険な症状なんです。
ちなみにこちらの色眼鏡型の方が、トゲトゲ型タイプよりも白内障の進行は早いため、注意が必要です。

白内障を止める方法は「目薬」&「食事」

では一体白内障の進行はどうやって止めることが出来るのかというと、「目薬」を差すことなんです。
これは30年ほどまえから行われている方法で、現在白内障の診断技術の進歩によって薬の精密な評価が可能になったためより有効な治療法として用いられているということでした。

トゲトゲ型の初期の人に使うと50%の人が進行を止めることが出来るんだそうです。
しかし進行が進んでしまった場合は効果がないそうです。

また、色めがね型の人の場合には酸化ストレスが影響するためバランスの良い食事で色々なビタミンを1日の必要量を摂取することが1番いいということでした。
食事で摂取することが難しい場合は「マルチビタミン」というサプリメントがあるのでそれを摂りいれることで進行を抑える効果&発症のリスクが30%減るということでした!

紫外線予防も大切!

また、1番の予防方法は紫外線から目を守ることなんです。
特にトゲトゲ型の白内障の原因は紫外線によるものなんだそうです。

サングラスや帽子でしっかりと予防することが大切ですが、その着け方にもポイントがあります。

1、帽子は・・・
浅く被ると・・・紫外線20%カット
深く被ると・・・紫外線50%カット
という差があります!
なので、被るときはしっかりと深くかぶるようにします。
帽子もUVカット効果のある、つばが広いものを選ぶといいですね!

スポンサーリンク

2、サングラスは・・・
50~95%紫外線カットのタイプを選ぶ。
目の周りを覆っているものほど効果あり!
ということでした。
サングラスだけではなく、UVカット効果のあるだてめがねやコンタクトレンズも効果があります。
サングラスも選ぶのであれば99.9%カットのこのようなタイプを選ぶとより効果がありそうですね!

白内障は加齢に伴う病気でもあるため、完全に防ぐことは出来ないそうですが
濁り方によって症状がさまざまなので目の見え方に異変を感じたら眼科を受診することが大切ということでした!

日頃の紫外線対策でも進行を防ぐことが出来るということなので、日々の対策もしっかりと行いたいですね♪
是非気になる症状がある方は是非眼科を受診してみてくださいね!

おすすめ紫外線対策方法

紫外線対策方法には他にもこんなものがあります!
合わせてご覧ください(^_^)/

林修の今でしょ講座!ダイエットにもなる紫外線対策方法大公開!

おすすめ関連記事

林修の今でしょ講座!近視老眼ドライアイ予防&対処法大公開!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-ためしてガッテン, 病気対策法・健康