LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

得する人損する人 得する人損する人の得技レシピ 料理のコツ&技

得する人損する人のローストビーフレシピ!アルミホイルで簡単に出来る!

2016/09/01

ローストビーフ
8月18日の得する人損する人で放送されたアルミ・レイことたけだバーベキューさんによる「アルミホイルで簡単で出来るローストビーフ」の作り方レシピをご紹介します!
肉汁で作る特製ソースも合わせて紹介しています。

スポンサーリンク

たけだバーベキュー(アルミ・レイ)とは?

たけだバーベキューさんは吉本のお笑い芸人さんですが、アルミホイルを使った料理の達人でもあります。
得する人損する人ではアルミホイルとガンダムの「アムロ・レイ」をかけて「アルミ・レイ」として得損ヒーローズの一員として登場しています。

たけだバーベキューさんのホームページもとてもおしゃれで、動画などもyoutubeのチャンネルで紹介されています。

バーベキュー歴は10年にもなり、バーべキーのことだけをつづったブログが話題となり、今では日本一のBBQ芸人として活躍するほどになりました。
キャンプインストラクターの資格、お肉検定1級、スパイス&ハーブ検定2級も取得されています。
BBQにあると便利なアルミホイルを使った料理が得意で、これまでにも様々な料理を紹介してきました。
(記事下でレシピ一覧を紹介しています。是非ご覧ください(*´ω`))

そんなアルミ・レイさんが今回教えてくれるのがローストビーフの作り方です!

ローストビーフの作り方

材料

牛もも肉 400g
塩こしょう 適量
おろしにんにく 小さじ1(チューブニンニクがおすすめ)
たまねぎ 1/4個

作り方

1、お肉は常温に戻しておく。
肉が冷たいと中まで火が通りにくく、焼きムラの原因となってしまいます。

2、厚さ4㎝程度の牛もも肉に塩こしょうで下味をつける。
おろしにんにくを全体に塗り込む。

3、アルミホイルは30~35㎝に切り、薄切りにしたたまねぎをしく。
肉の焦げ付き防止になり、玉ねぎの半量を甘みのお肉にうつっておいしくなる。

4、肉をおき、さらに残りのたまねぎを乗せる。

5、アルミホイルをピチピチに包む。何重にもならないように出来る限り一重で巻けるようにする。
トースターの上下からの強い熱を一度アルミホイル全体で吸収し、その後穏やかになった熱が全方向からお肉に伝わる。

6、1000Wで15分焼く。

7、トースターから出さずにさらに10分間放置する。
余熱で中まで火を通す。

8、アルミ箔から出し、切り分ければ完成!

特製ソースの作り方

材料

残った肉汁 
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

作り方

残った肉汁で特製のローストビーフのソースを作ります。

アルミホイルに残った肉汁の中に酒としょうゆを入れ、再びトースターで3分温めるだけです。
とても簡単で洗い物も出ないところがいいですね!

その他のおすすめローストビーフの作り方

☆家事えもんのキッチン便利グッズ「クリッカ 」を使ったローストビーフの作り方を紹介しています。

スポンサーリンク

まとめ

アルミホイルの余熱で簡単に作ることが出来るなんて火加減の調節などをしなくてもいいので楽でいいですね!
お肉も余熱で火を通した方が柔らかく仕上がるそうなので、ローストビーフにはもってこいの作り方だと思いました。

パーティーの時などにもよさそうですね。
是非お試しください(*´ω`)

その他のアルミレイのアルミホイルレシピ

パエリアの作り方は動画でも紹介されています。

たけだバーベキューさんのアルミホイルレシピ本

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-得する人損する人, 得する人損する人の得技レシピ, 料理のコツ&技