LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

L4YOU レシピ

L4YOU秋の行楽弁当レシピ6品!鶏むね肉の変わり揚げ・スープ出汁巻きたまご・茹で豚の照り焼き・サケの西京焼きスナックカツ・インゲンとパプリカのゴマ和え・ショウガ入りきんぴら

秋の行楽弁当

9月12日のL4YOUで放送された秋の行楽弁当のレシピ「唐揚げ(鶏むね肉の変わり揚げ)・スープ出汁巻きたまご・サケの西京焼きスナックカツ・インゲンとパプリカのゴマ和え・茹で豚の照り焼き・しょうが入りきんぴら」の作り方をご紹介します!
カップ麺の衣を使った唐揚げや冷めても美味しいおかずなどお弁当にぴったりのレシピです。
教えてくださるのか赤坂ひかわの料理長田中さんです。

スポンサーリンク

唐揚げ 鶏むね肉の変わり揚げ

材料 4人分

鶏むね肉 1枚
長ネギ(青い部分) 1本分
しょうが 少々
水 1リットル
コンソメ 小さじ1と1/2
小麦粉・水溶き小麦粉 適量
カレー味のインスタントカップ麺 1個

作り方

1、火の通りを良くするため、むね肉の表面にフォークなどで細かく穴をあける。

2、鍋に水、鶏むね肉、コンソメ、ねぎ、しょうがを入れ火にかける。
沸騰したら3分熱し火を止め落し蓋をし、余熱で火を通します。
★揚げる前にゆでることでしっとり仕上がります!
茹ですぎず余熱で火を通すことが大切です。

3、お肉が冷めたら取出し、一口大に切る。

4、カレー味のカップ麺をフードプロセッサーに入れて砕き、食感が残る程度に砕き衣にする。
小麦粉を水で溶いておく。
鶏むね肉に小麦粉をまぶし、水溶き小麦粉、カップ麺の衣の順につける。

5、180度に熱した油でカラッと揚げる。
★鶏肉は火が通っているので表面がカリッとなれば完成です。

卵焼き スープ出汁巻きたまご・

材料 4人分

卵 4個
ニラ 1/4束
サラダ油 適量
唐揚げを作る際に鶏むね肉を茹でたスープ 1/2カップ
かたくり粉
★片栗粉を入れることでだしが餡状になり水分が逃げなくなります!

作り方

1、ボウルに卵、鶏スープ、片栗粉、細かく切ったニラを入れ混ぜる。

2、丸い普通のフライパンにサラダ油を熱し、1の液を全て入れる。
固まってきたら焦げないように濡れタオルなどで温度調節をします。
端から巻いていきますが形が崩れても大丈夫!
最終的にまきすに入れてしっかり巻き、形を付けます。

冷めたら切れば完成です。

サケの西京焼きスナックカツ

材料 4人分

サケの西京漬け 2切れ
ホワイトシチューの素(顆粒) 30g
卵白 1個分
パン粉・サラダ油 適量
酒 大さじ1
バター 5g
しょうゆ 少々

作り方

1、サケにホワイトシチューの素、卵白、パン粉の順につける。

2、サラダ油をひいたフライパンで焼く。

3、片面が焼けたら裏返し、酒を加えて蓋をする。
もう片面も焼けたらバターとしょうゆをかける。

4、焦げないように焼き絡めたら完成です。

インゲンとパプリカのゴマ和え

材料 4人分

インゲン 4本
パプリカ(赤・黄色) 各1/2個

ゴマダレ

すりごま 大さじ2
ゴマペースト 小さじ2
砂糖 大さじ1と1/3
しょうゆ 小さじ1

作り方

1、野菜を食べやすい大きさにカットする。
野菜はインゲンから下茹でする。パプリカはさっとゆでる。

スポンサーリンク

2、ゴマダレを作る。
すりごま、ゴマペースト、砂糖、しょうゆを合わせよく混ぜる。
そこに野菜を加え絡め完成です。

茹で豚の照り焼き

材料 4人分

豚バラブロック 400g
長ネギ(青い部分) 1本分
しょうが 少々
小麦粉 適量

タレ

しょうゆ 大さじ2と2/3
みりん 大さじ4
砂糖 小さじ1と1/2

作り方

1、豚バラをブロックのままフライパンで焼く。
余分な油がとれ、煮崩れ防止にもなります。

2、水に1の肉、ネギ、しょうがの皮を一緒に入れアクを取りながら30分煮る。

3、肉は余分な水分を取り、1口大に切る。
タレが絡みやすいように表面に小麦粉をまぶす。

4、フライパンにしょうゆ、みりん、砂糖を入れ煮立たせる。
ゆで豚を入れ、たれをまんべんなく絡ませたら完成です。

しょうが入りきんぴら

材料 4人分

ごぼう 50g
にんじん 30g
しょうが 1かけ
ごま油 小さじ1
七味唐辛子 少々
いりゴマ 適量

タレ

出汁 小さじ2
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1と1/2
かたくり粉 小さじ1

作り方

1、ごぼう、にんじん、しょうがを同じくらいのサイズに細切りにする。

2、だし、みりん、しょうゆ、砂糖、片栗粉を合わせタレを作る。

3、ごま油をひいたフライパンでごぼう、にんじんを炒め火が通ったらしょうがを加え、たれを入れて絡める。
最後にごまをかけたら完成です。

まとめ

秋の行楽弁当レシピとってもおいしそうでした~!
こんな豪華なお弁当だと嬉しさ倍増ですよね。
普段のご飯のおかずにももちろんよさそうです。
ピクニックや運動会などもお弁当に是非つくってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-L4YOU, レシピ