LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理ビギナーズ

きょうの料理ビギナーズ豚肉のにんにくみそ焼き・豚肉のソテー和風きのこソースレシピ

豚カツ用肉

9月12日のNHKきょうの料理ビギナーズで放送された「豚カツ用簡単下ごしらえでごちそうメニュー」のレシピ「豚肉のにんにくみそ焼き・豚肉のソテー和風きのこソース」の作り方をご紹介します!
厚みのある豚カツ用の豚肉をおいしくいただけるレシピです。

スポンサーリンク

豚肉のにんにくみそ焼き

材料 2人分

豚ロース肉 2枚(240g)
(または豚肩ロース肉・豚カツ用)
パプリカ(黄色) 1/2個(150g)
ねぎ 10㎝
にんにく 小1かけ
みそ 大さじ1と1/2

作り方

1、豚カツ用の肉は火を通しやすくするために30分前に冷蔵庫から出し常温に戻す。
キッチンばさみで脂肪と赤みの間の筋を3~4か所切る。
★焼いたときに反り返らず火の通りがよくなる。

2、みそにすりおろしたにんにく、みじん切りにしたねぎを加えにんにく味噌を作る。

3、魚焼きグリルの上に並べ、両面焼きは中火で4~5分、片面焼きの場合は6~7分焼く。
一度取出しにんにく味噌を塗り、一口大に切ったパプリカを手前に乗せ、さらに中火で3~4分焼く。

4、取出し、食べやすい大きさに切れば完成です。

豚肉のソテー和風きのこソース

材料 2人分

サラダ油 大さじ1
豚ロース肉(豚カツ用) 2枚(240g)
しめじ 1パック(100g)
えのきだけ 1/2袋(50g)
みつば 3~4本
だし カップ1/2
みりん・薄口しょうゆ 各大さじ1/2
水溶き片栗粉・・・かたくり粉小さじ1、水 小さじ2
しょうが 小さじ1(すりおろす)
塩・こしょう・小麦粉 各適量

作り方

1、豚カツ用の肉は火を通しやすくするために30分前に冷蔵庫から出し常温に戻す。
キッチンばさみで脂肪と赤みの間の筋を3~4か所切る。
★焼いたときに反り返らず火の通りがよくなる。
塩こしょうをし、小麦粉を薄くまぶす。

スポンサーリンク

2、三つ葉、しめじ、えのきは食べやすい大きさに切る。

3、フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を並べ強めの中火で2分焼き、焼き目が付いたら裏返し、弱めの中火で4~5分焼く。
取出し、食べやすい大きさに切る。

4、同じフライパンでソースを作る。
しめじ、えのきだけを炒め、だし、みりん、薄口しょうゆを加え強火にし、混ぜながら火を通す。
水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつけ、しょうが、三つ葉の茎を加えてソテーにかけて三つ葉の葉を散らしたら完成です。

まとめ

豚カツ用のお肉はソテーにぴったりですね!
厚みがあるので食べごたえもあり、豪華なメインのおかずに最高です。
にんにく味噌はお弁当にもよさそうだな~と思いました。

是非お試しください(*´▽`*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理ビギナーズ