LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ あさイチのレシピ 病気対策法・健康

あさイチお酢と牛乳で出来るカッテージチーズの作り方!お酢で内臓脂肪も減る!

お酢と牛乳で出来るカッテージチーズのつくりかた 

10月12日のNHKあさイチでは愛知県半田市のミツカンの社員食堂が取り上げられ、「お酢」のパワーが取り上げられました!
お酢をかけるとおいしい食材や、お酢と牛乳で簡単に出来るカッテージチーズの作り方をご紹介します!

スポンサーリンク

お酢で内臓脂肪が減少!

ミツカンの社員食堂ではお酢がかけ放題!
みなさんカレーやうどんなどに酢をかけて食べていました。

他にもお弁当組もポテトサラダをお酢で和えたり、オレンジにかけたり、ウズラの卵を漬けたピクルスを持って来たりと様々なものに使っています。
肥満気味の男女175名が大匙1~2杯の酢を約3か月間摂取したところ内臓脂肪が平均で5%減少したというデータもあるそうです。

お酢と牛乳で作るカッテージチーズの作り方

材料

牛乳 500ml
酢 50ml

作り方

1、温めた牛乳に酢を加え混ぜ続ける。
☆牛乳は60~70度が目安です。

2、どろどろっと固まってきたら(約1分)キッチンペーパーをしいたざるにあけて絞る。
☆しぼりすぎないのがポイント!

☆お酢の代わりにレモン汁でもできます。

カッテージチーズは高たんぱく低脂肪でダイエット中のおやつとしてもおすすめです。
サラダにかけたり、サンドイッチにはさんだりするほか、はちみつをかけてデザート感覚でも楽しむことが出来ます。

まとめ

お酢は食前に飲むと血糖値を下げる効果があるなど、体にいいものとして代表的な食材の1つですよね。
内臓脂肪に効果があるというのは驚きました。

私もところてんが好きで三杯酢で毎日お酢はとっているのですが、他にも色々なものに合うとわかり早速試してみようと思いました!
カッテージチーズは作ったことがありますが、確かにとても簡単にお値打ちに出来るのでおすすめです。

是非作ってみてくださいね(´▽`)

☆我が家ではミツカンの「やさしいお酢」を愛用しています。
まろやかでツーンとした感じがきつくないのでお酢が苦手な人でも食べやすくおいしくておすすめです(*´ω`)
揚げ物もさっぱり食べられますよ。

スポンサーリンク

おすすめ関連レシピ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, あさイチのレシピ, 病気対策法・健康