LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチのレシピ 病気対策法・健康 美容

あさイチ酢卵の作り方レシピ!効能&おすすめの飲み方も大公開!

酢卵の作り方レシピ
10月20日のNHKあさイチで放送された愛媛県内子で伝説のサプリメントとして昔から親しまれている「酢卵」の作り方をご紹介します!
酢と卵だけで簡単に出来るもので、飲みやすくするアレンジレシピや効能も紹介しています。

スポンサーリンク

酢卵の効能とは?

酢卵には卵のアミノ酸やカルシウムがたっぷり含まれ、高血圧や糖尿病に効果があるということです。
またずっと飲んでいる地元のかたいわく、お肌にもとてもいいんだそうです!

中国から伝わり、平安時代から食べられていたという記録もあるほど歴史があるものなんです。

酢は毎日大さじ1杯摂ると内臓脂肪が減ると先日あさイチでもやっていましたね、

酢卵の作り方

材料

酢(米酢) 180ml
卵 1個

作り方

1、お酢180mlによく洗った卵を殻ごと1個を入れる。
すぐにしゅわしゅわと泡が出てくる。
※殻が溶けていく。

2、一週間そのままつけておく。
☆押して薄皮だけのぷにぷにした状態になっていればOK。

3、薄皮に切れ目を入れ丁寧に取り除き、よくかき混ぜれば完成です。

かなり酸味があるので、そのままでは飲みこむことが難しいのでより食べやすくするレシピがこちらです!

酢卵アレンジレシピ

材料

酢卵(原液) 100ml
はちみつ 150g
レモン果汁 10~20ml

これを水または牛乳で3倍に薄めます。

その他のアレンジレシピ

他にもマヨネーズにしたり、スープに入れたり様々な使い方が出来ます!
ウズラの酢玉子で作るマヨネーズ
ウズラの酢玉子で作るマヨネーズ

料理名:ウズラの酢玉子で作るマヨネーズ
作者:ワンフーチン大姐

■材料(2~3人分)
ウズラ生玉子 / 5個
酢 / 500ml(1瓶)
プレーンヨーグルト / 大さじ2
塩 / 小さじ1
コショウ / 小さじ1/2

■レシピを考えた人のコメント
「酢にはカルシウムを溶かす作用がある」という、理科の実験を兼ねてのマヨネーズ作りです。

詳細を楽天レシピで見る

スポンサーリンク

簡単♪もずく酢たまごスープ
簡単♪もずく酢たまごスープ

料理名:中華スープ
作者:YAMAT☆

■材料(2人分)
もずく(酢漬けのもの) / 1パック(70グラムほど)
卵 / 1個
☆水 / 300cc
☆長ねぎ(みじん切り) / 5センチ分
☆中華だしの素 / 大さじ1/2
☆砂糖 / 小さじ1
☆おろししょうが(チューブでも) / 小さじ1/2
片栗粉 / 大さじ1/2
塩コショウ / 少々

■レシピを考えた人のコメント
もずく酢のパックが大活躍。
中華スープが簡単にできちゃいます。

詳細を楽天レシピで見る

酢が入っているので、酸味を効かせたい料理によさそうですね!

まとめ

卵も酢も体にいい食材なので、一緒に合わさることで最強の食材になるんですね。
そのまま食べるのはちょっと酸味がきつくて苦手な人も多そうなので、料理にアレンジして使うと食べやすくなっていいかもしれません。

作り方も漬けておくだけととっても簡単なのも魅力的ですね!
我が家も早速作ってみたいと思います(´▽`)

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチのレシピ, 病気対策法・健康, 美容