LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

アメトーーク

アメトークマイナー部活芸人!あばれる君が山岳部の大会について紹介!

アメトークマイナー部活芸人

11月6日のアメトーークの「もっと知ってほしいマイナー部活芸人」で放送された芸人たちの実績や変わった部活動についてまとめてみました!
特にあばれる君の山岳部は全く知らない部活だったので驚きました。
マイナー部だからこその入部理由や悲しい思い出、山岳部についてもご紹介します。

スポンサーリンク

マイナー部活芸人はこの人たち!

ロバート秋山 バトミントン部
狩野英孝 弓道部
ノンスタイル井上 卓球部
ニッチェ江上 合唱部
あばれる君 山岳部
ダイアン津田 フェンシング部 
阿佐ヶ谷姉妹渡辺 演劇部
三四郎小宮 グランドホッケー部(現・男子ホッケー部)

山岳部とかすごいですね・・!

ゲストはメジャー部として野球部だった陣内智則さんとバカリズムさん、バスケ部の広瀬アリスさんです。

マイナー部芸人たちの入部した理由&残した成績

まず初めにマイナー部芸人さんたちのそれぞれの部活に入部した理由と、残した成績をご紹介します!

狩野さんは弓道部で宮城県代表として活躍して経験もあるそうです。
入部した理由は、高校から始めてもみんな同じスタートラインだから。(野球などは小さいころからやっている人がいるため)
ですが本当はカンフーがやりたかったそうです。

井上さんは大阪北区3位という成績です。
坊主にしなくていい部活が卓球だったため、卓球部に入部したそうです。
練習する場所はステージ上だったんだとか笑

ロバート秋山さんは軽い遊びのノリで入部したのがきっかけだそうです

小宮さんはホッケー部はすぐレギュラーになれるという理由で入部し、すぐに東京代表にまでなったそうです!
※ほかにやっている学校もほとんどいなかったため笑

あばれる君の山岳部も成績があるようで、献立のバランス・テントをたてる速さ・山の登り方などを競う大会があり、あばれる君はインターハイに出場したこともあるそうです!
全国大会36位の成績ということです。

津田さんはフェンシング部のフルーレという種目で滋賀県大会で優勝している腕前の持ち主。

渡辺さんは演劇部の栃木県の県大会で最優秀賞しています。

ニッチェ江上さんは島根県大会優勝と、みなさんマイナー部ながらすごい経歴の持ち主なんですね。
やっぱり芸人になれるような方は芸にたけているんですね。

マイナー部の驚きのルールとは?

その部活の経験者の方ならご存知だと思いますが、そうではない人にはなじみのないルール、面白いものがたくさんありました!

弓道部

弓道は的に当たればどの場所に当たってもマルで、点数は同じなんだそうです。
知りませんでした~~!!真ん中に当たったほうが点数が高いと思いますよね。
入部当初は弓は使わずランニングと腕足せふせばかりで、ゴム弓という練習道具を使って練習します。
4本弓をひくそうですが、4本すべて当たると「皆中」といい会場から拍手をもらえるそうです。

卓球部

卓球は紳士のスポーツとも言われ、威嚇などはしてはいけないというモラルがとても大切にされているそうです。
また、得点合計が6の倍数の時にしかタオルを使うことが出来ません。
「タオリング」というそうです。
他にも暗黙のルールとして、11-0で勝たず、そういう場合には相手に1点あげることになっています。

スポンサーリンク

山岳部

山岳部では登山隊を組み3泊4日の登山大会があるんだそうです。

早さを競うものではなく、安全登山を行う上での技術・体力・知識が身についているかという大会です。
体力・歩行技術・装備などの10個の審査項目があります。
審査員は木に隠れて審査しているんだとか。

炊飯もカレーやすき焼きなどを作ったりするそうです!
具材の持ち運びの仕方が気になりますね。

演劇部

演劇部の練習は、即興劇でお題を出して練習するそうです。
ガラスの仮面みたいで楽しそうですね(´▽`)

マイナー部ならではの悲しい思い出

マイナー部だからこその悲しい思い出もいくつかありました・・・。

あばれる君は山岳部の新入生部活紹介でお笑いコントをして大滑り。
山岳部なので、野球部などのように技を披露するわけにもいかず、ネタをして滑ったそうです。

小宮さんは家族が試合観戦に来た時に、シュートを決めますが、ルールを知らないので他の家族と話しているだけだったんだとか。
秋山さんは部室がなかったそうなんですが、階段の下を部室として与えられたそうです。
これはひどいですね~~!

まとめ

私も茶道部でマイナー部な方だったので、今回の放送は楽しみにしていました。
山岳部が一番驚きでしたね~!
そんな部活があることすら知らなかったので、すごく興味がわきました。

今もかわかりませんが、一時期山ガールといった言葉がはやったように登山も流行になった時期がありましたが、そういう時期には入部希望者も増えたかもしれませんね。

あとはニッチェ江上さんの自作ミュージカルや渡辺さんの演劇の舞台を是非見てみたいです。
また放送しないかな~

どんな部活でも過ぎてみればとてもいい思いになりますよね。
むしろマイナー部だと、社会に出た時に会社でネタにできたりして面白いと思います。
みなさんはどんな部活に入っていましたか?

今回は久しぶりに学生時代を思い出す放送でした(*´ω`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-アメトーーク