LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

NHKあさイチ 掃除術

あさイチフリースをふわふわに復活させる洗濯の方法&セーターのお手入れの仕方大公開!

セーターの毛玉を取る方法
11月8日のNHKあさイチスゴ技Qで放送されたフリースやセーターを長持ちさせるコツ、フリースのゴワゴワを洗濯でふわふわにする方法と、セーターの毛玉をきれいに取る方法、着た後のお手入れの仕方をご紹介します!
教えてくださるのはクリーニング店店主の蔵内幸治さんです。

スポンサーリンク

フリースの毛をふわふわに復活させる方法

長年使用しているとセーターに毛玉がたくさんできてしまったり、フリースのふわふわがへたりゴワゴワになってしまい見た目も悪くなってしまうことがありますよね。

実はフリースは事前にくしでゴワゴワをほぐし、そのあと洗濯機に入れると簡単にフワフワ感を復活させることが出来るんです。
着ているうちに繊維が横倒しになり、絡まってしまうことがゴワゴワの原因なので寝ている毛を起こすように縦横左右様々な方向から毛をとかします。

フリースを長持ちさせる洗濯の仕方

畳んでネットに入れ、洗濯・すすぎは短時間にします。
洗濯も脱水も3分以内で行うようにします。

スポンサーリンク

そのあと乾燥機に温まる程度短時間かけ、ドライヤーを5分程度かけ温風を当てます。
繊維の間に温かい空気を送り込むことでふっくらと仕上がります。

洗った後干す場合は少し強めの力で10回パタパタ振り、形を整えて干します。

セーターを長持ちさせるコツ

セーターを長持ちさせるコツはまず、帰宅したらブラシでホコリを落とします。
特にえり、袖、首周りを念入りにブラシをかけます。

他にも
・続けて連日着ない。1日休ませる。
・着た後は椅子などにかけてひと晩放置させ汗を蒸発させる。

などもポイントです。

セーターの毛玉の取り方

毛玉を取る場合は100円ショップのコロコロを全体にかけ、毛玉を浮かせてから引っ張る方向と逆方向にくしをかけます。
それでも取れない場合は1個ずつ丁寧にハサミでカットします。

まとめ

私も祖母の手編みのセーターをいくつか持っていて、ずっと長く使い続けたいので今回の長持ちさせるコツはとても勉強になりました!
フリースもふわふわだとかわいいですし、着心地もいいですがゴワゴワになってしまうとなんとなく温かさも半減してしまうような気がするので日ごろからお手入れしてあげると長く気持ちよく着ることが出来そうです。

是非試してみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-NHKあさイチ, 掃除術