LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

得する人損する人 得する人損する人の得技レシピ

得する人損する人のカキフライレシピ!豆腐と海苔、イカワタで代用する作り方

2017/01/19

得する人損する人のカキフライレシピ
1月19日の得する人損する人で放送の「牡蠣を使わないカキフライ」の作り方をまとめてみました!
牡蠣を使わずに豆腐とイカワタ、海苔を使ってカキフライっぽい食感に仕上げるレシピです。
牡蠣はとてもおいしいですが、お値段もそこそこするので節約料理にぴったりな方法です。
教えてくださるのはステナイおばさんことボルサリーノ関さんです。

スポンサーリンク

牡蠣を使わないカキフライの作り方

牡蠣の代わりに木綿豆腐と絹ごし豆腐を使う方法

材料

木綿豆腐 1丁
イカわた 2杯分
焼き海苔(全形) 1枚
酒 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
しょうがの皮(すりおろす) 少々

小麦粉 適量
卵 1個
パン粉 適量

<タルタルソース>
大根の皮 10g
らっきょうの漬け汁 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
卵液の残り 1/2個分

作り方

1、イカをさばく。
エンペラ(三角の部分)と胴の部分に指を入れ、引き抜き胴と足に分ける。
胴の部分はカキフライには使わないので輪切りにして、衣をつけて180度の油で2分揚げイカフライなどにします。

2、木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、電子レンジで2分加熱する。
そのあと重しを乗せ30分ほどおいてしっかりと水抜きをする

3、豆腐は手でほぐし、そこにイカワタを加える。
※イカワタには中性脂肪やコレステロールを下げる効果もあるそうです!
また牡蠣に含まれるグリシンといううまみ成分と同じ成分がイカワタにも入っています。

4、混ぜた3に酒としょうゆを加え味をつける。

5、しょうがの皮をすりおろして加え、海苔を1㎝程度にちぎって加える。
(イカワタの臭み消しになります)

6、よく混ぜたら牡蠣の形にする。

7、小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶし、180度の油で3分揚げ完成です。

8、タルタルソースは大根の皮を細かく刻み、らっきょうの漬け汁に漬けたもの、卵液の残りをマヨネーズに混ぜて和えます。

他にもお豆腐に「ごはんですよ」を加えて具にして衣をつけてあげるとカキフライになるそうです!
詳しい作り方や分量も紹介されていました。
アツアツの内に食べるのがポイントだそうです。

確かにお豆腐のクリーミーな感じはクリームコロッケの中身にも似ている気がします。
カキフライのとろっとした感じはクリーミーな食感なので共通するものがあるのかもしれませんね!
ハートスタッフblogさんのレシピ

スポンサーリンク

カマンベールチーズと海苔を使う方法

節約ブログにも掲載されていました。
こちらの作り方は具材にカマンベールチーズを使うそうです。
カマンベールチーズに焼き海苔を合わせて具にするそうで、上のレシピ同様にクリーミーなものに牡蠣に通じる「海の香り」をつけるために海苔は必須のようですね!

一人暮らしお料理レシピ 牡蠣を使わないカキフライ

まとめ

カキフライのとろっとした食感は本当においしいですよね。
それがお値段が高い牡蠣ではなく余った食材で出来るなんて家計に優しくとてもありがたいレシピだと思いました。

海苔を使うというところがどのレシピも共通していて面白いなぁと思いました!
牡蠣は海のものなので、やはり海の要素を加える必要があるんですね。

調べてみると色々他にも方法があるようなので興味のある方は是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連レシピ

その他のボルサリーノ関さんのレシピ

関さんはクックパッドでもレシピを紹介しています。
ボルサリーノ関さんのクックパッドページ

レシピ本もあります(*´▽`*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-得する人損する人, 得する人損する人の得技レシピ