LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチのレシピ

あさイチ豆乳マヨネーズ・豆乳チーズの作り方レシピ!卵・牛乳不使用で出来る!

豆乳レシピまとめ
1月24日のNHKあさイチで放送された豆乳活用レシピ「豆乳マヨネーズ・豆乳チーズ」の作り方レシピをご紹介します!
豆乳で作ることが出来るヘルシーなマヨネーズとチーズの作り方で、卵や牛乳を使っていません。
チーズフォンデュなど様々な料理にアレンジすることが出来ます。

スポンサーリンク

豆乳マヨネーズ

通常のものよりカロリーも2~3割カットできるヘルシーなマヨネーズです。

材料

豆乳 50g
なたね油(サラダ油でもOKです) 100g
酢 小さじ2と1/2
粒マスタード 小さじ2
てんさい糖(砂糖でもOKです) 小さじ2
塩 小さじ1/2

作り方

1、すべての材料を保存瓶に入れ、2分ほど上下にふって混ぜる。

2、全体が白くなったら完成です。

☆使う容器は煮沸消毒したものを使ってください。

固めにする作り方

固めに作る方法は、

1、豆乳と油だけを先にブレンダーでしっかりと混ぜる。
瓶の中でそのまま混ぜて大丈夫です。

2、その後他の材料をすべて入れ、再びブレンダーで混ぜる。
もったりとした固さになれば完成です。

冷蔵庫で1~2週間保存できます。

サラダにそのままかけたり、マヨネーズ焼き、パンに塗ったりして使うこともできます。

豆乳チーズ

材料

豆乳 200g
白玉粉 25g (大さじ3)
酒かす 25g(大さじ1と1/2)
なたね油(サラダ油でもOKです) 40g(大さじ3)
てんさい糖(砂糖でもOKです) 小さじ2
塩 小さじ1
酢 小さじ1/2

作り方

1、袋に豆乳、酒粕、酢、油、てんさい糖、塩、しょうゆ、白玉粉を入れだまがなくなるまで手で揉んで混ぜる。
白玉粉を入れることで実際のチーズのように加熱するととろ~っと伸びるようになります。

2、10分ほどおいて、白玉粉に水分を染み込ませる。

3、袋の端を切り、鍋に入れ、豆乳を入れて加熱して生地を伸ばすようにかき混ぜる。
最初は中火で、沸いてきたら火を弱める。
表面がグツグツした状態を保ちながら3分かき混ぜる。
しっかりかき混ぜて酒粕のアルコール分を飛ばすことで、チーズに近い味わいになります。

4、バットにオーブンシートを敷いて3を注ぎ、粗熱を取る。
冷凍して固める。
冷凍庫で1か月間保存可能です。

スポンサーリンク

5、固まったら取り出し、手で簡単に折ることが出来るので好きな量を料理に使うことが出来ます。
細切りにすればシュレッドチーズにも出来るので便利ですね。

豆乳チーズフォンデュの作り方

豆乳チーズに白ワインとにんにくを入れて温め溶かすとチーズフォンデュにして楽しむこともできます!

注意点

豆乳チーズは常温に置いておくと溶け始めてしまうので、使う直前まで冷凍庫に入れて使ってください。

その他の豆乳活用レシピ

まとめ

今回のマヨネーズとチーズは卵や牛乳を使っていないので、アレルギーがある方でも食べることが出来ますね。
ヘルシーなのでダイエット中にもいいですし、是非作って日頃の料理に取り入れてみたいレシピです。

植物性チーズも買うと高いので、手作りできるといいですね。
是非作ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチのレシピ