LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ お金・節約術

あさイチ主婦におすすめの副業&副収入を得る方法!空き部屋や車、子育てシェアでも!

主婦におすすめの副業・副収入
2月1日のNHKあさイチで「貸してハッピー」放送された「副業・副収入」の方法をまとめてみました!
空き部屋や車を貸す方法や、ペットの預かりや育児の協力で副収入を得る方法など主婦の方におすすめの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

家の空き部屋を貸す

家の空き部屋を貸す、という方法もあります。
ある方は、親と一緒に住めるようにと立てた二世帯住宅の1階部分をレンタルスペースとして昼間の間だけ貸しているそうです。

子供連れでパーティーをするときに人気だそうで、授乳クッションやお昼寝用のお布団の貸し出しも500円でしているそうです。
他にも結婚報告を兼ねた同窓会に使っている人もいました。

専用サイトで予約を管理していて、お値段は1時間1050円~4000円、1日だと5500円~2万円で貸し出しているそうです。
貸せる日にちを設定しておくことで簡単に管理することができますね。

この方が利用しているのは部屋貸し仲介サイトで、
・予約カレンダーの管理
・やりとりメール機能
・決済機能
・保険加入のアドバイス
などを利用することが出来るそうです。

月に多い時で12万円ほどの収入があるそうですが、もちろん大変なこともあります。
ごみの持ち帰りは徹底してお願いしているそうで、それでも掃除には毎回1時間~1時間半かかるそうです。
またセキュリティ対策として、サイトに家の外観は載せない、住所は借りる人にしか明かさない、外観を明かさない代わりに家の前で借りる人を待つなどの工夫をしているそうです。

お金をもらうということはそれなりに苦労も伴いますよね。

他にも賃貸の家を貸したいという場合には大家さんの了承が必要になりますし、マンションの場合は分譲でも管理規約に従う必要があります。
他にも日中いない間にパーティーや撮影、会議などに貸し出して月35万円貸し出している人もいるそうです。
さすがに自分がいない間に貸すのは・・という気持ちもしますが一応監視カメラを設置するなど対策はしているそうです。

古いお宅もコスプレイヤーの方に貸し出し、収入を得ているという方もいました。
これはよく聞きますね。
着物のキャラクターなどは和風のお宅がよかったりするので需要があるんでしょうね。

リスクももちろん伴うことを理解しなくてはいけませんが、余っている部屋などがある方にはいい方法かもしれません。

車を貸す

また、車を貸すという方法もあります。
専用のサイトに登録し、貸す人に操作方法などを教えてあげ貸し出します。

保険料込みで1万円ほどで借りることができ、1割は仲介サイトへ、残りは貸主の収入となります。
高級車も貸し出すことで維持費をねん出しているという方もいるそうです。

「共同使用契約」というものを結ぶ、という形なんだそうです。

ペットのお世話をする力を貸す

ペットを預かり、お世話するというものもあります。
自宅で犬を預かる人と、飼い主を仲介するサイトに登録して、あずかれる日、料金などを設定します。
ペットホテルよりは少しお値打ち価格になっているそうです。

飼育経験者のみが登録することが出来るサービスで、お散歩も連れて行ってあげたりします。
預かる側も、今現在ペットを飼っていなくてもわんちゃんと触れ合える喜びがあるということでした。

スポンサーリンク

命を預かるリスクはもちろんありますが、犬好きの方なら最高の副収入ですね。

子育ての労力を貸す

もう1つ、子供を預かるという方法もあります。
ファミリーサポートとかがこういう形態ですよね。

登録者同士で助け合うサービスで、子供の送迎や託児をするというものです。
多くの方が自分の子育てをしながら、他のお子さんのお世話もしているそうです。

子供の遊び相手が来てくれることでママも助かることもあるそうです。

番組に登場した子育てシェアでは、事前に親子が知り合うためのイベントに参加して、知らない人のお子さんはあずかれないようになっているそうです。
これなら少しでも安心できますね。

少しの時間預けたくても当日だと一時保育はいっぱいだったりして無理なことが多いですよね。
それをカバーできるという面ではママたちにとってとても助かる存在ではないでしょうか。

費用も1時間500~700円とお値打ちです。
この価格なら一般のシッターさんよりも手軽に利用しやすくていいですね。

着物やバッグの貸し出しも!

着物の貸し出しで1回平均4080円、ブランドバッグも月最大2000円で貸出(これはクリーニング、メンテナンスサービスつき)
などもあるそうです。

普段使っていないけど手放すのも惜しいし‥というものがあったらよさそうですね。

まとめ

私自身が子育て中なので、子育てシェアはいいなと思いました。
幸い実家が近いのでファミリーサポートは使ったことがないのですが、2人目が生まれたら活用してみるのもいいかもしれないと思いました。
昔ならきっと多くの人で子供をみて育てていたことが今はこういう形で行われているんですよね。
お金が発生しなくても友達の子供同士などであれば協力し合いたいなぁとも思います。

今日は私の好きなスピードワゴンの小沢さんも出ていて嬉しかったです(´▽`)

他にも副収入を得る方法が以前スマステで紹介されていたので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。
そちらではサイトやアプリも併せて紹介しています。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, お金・節約術