LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理

きょうの料理いわしのカレー天ぷらの作り方!土井善晴さんのレシピ

いわしのカレー天ぷらの作り方

2月2日のNHKきょうの料理で放送された「いわしのカレー天ぷら」の作り方をまとめてみました!
衣にカレー粉を使って、ウスターソースで食べる子供も喜ぶレシピです。
教えてくださるのは料理研究家の土井善晴さんです。

スポンサーリンク

いわしのカレー天ぷら

材料 2人分

いわし (1匹約100gのもの・開く。開き方も載せています) 4匹 (1人当たり2匹計算で使います)

キャベツ (せん切りにする) 適量
レモン (くし形に切る) 適量
ウスターソース 適量
揚げ油 適量
小麦粉 適量

卵水 カップ1/2(卵1個に冷水を合わせて混ぜたもの)
小麦粉(ふるっておきます) 50g
カレー粉 大さじ1

作り方

1、いわしは簡単に水洗いし、捨てられる紙の上に置き、表面のうろこを包丁でなでるようにして落とす。
頭の付け根で一文字に切り落とし、はらの下の部分の骨の集まっている部分を切り落とす。
内臓を包丁で取り出し、紙にくるんで捨てる。
いわしは流水で中から外に出すようにきれいに腹の中を洗い、しっかりと水気をふき取る。
☆いわしは買ってきてすぐにさばくと鮮度を保つことができます。

2、バットの上にキッチンペーパーなどを敷き、その上にさばいたイワシを並べ、ラップをかけて使う時まで冷蔵庫に保存します。
いわしは触る際に手を濡らしてから触ると手ににおいが付きません。

手を濡らしたら、腹の中に手を入れて、中骨にしっかり指の爪をつけ、左右に手を滑られて両開きにする。
その後、尾の側から手でおさえながら中骨を取り除く。

3、卵を割り入れ、冷たい水を注いで泡だて器で混ぜる。

4、小麦粉にカレー粉を混ぜ、3の液に混ぜる。
☆小麦粉は一度ふるっておきます。

5、混ぜすぎるとねばりが出てしまうので、さくっと混ぜます。
小麦粉がまだ見えているくらいで大丈夫です。

スポンサーリンク

6、揚げ油はフライパンに深さ半分ないくらいの量を入れて泡が出てくるくらいまで加熱する。
いわしの両面に小麦粉を適量まぶし、5の衣液をたっぷりとつける。
揚げ油の中のゆすりながら入れ、揚げる。
☆ゆすることで立体的なおいしい衣になります。
色が変わり、箸で触った感じがカリッと挙がっていることを確認し取り出す。

7、キャベツは大きさをそろえて重ね、千切りにする。
器に盛り付け、6のいわしをのせる。
ウスターソースをかけて完成です。

まとめ

いわしは近くのスーパーでたくさん入って100円で買えるのでよく買います。
いわしフライにしたり、梅で煮たりして食べていますが夫が魚が苦手なのでカレー粉てんぷらは是非作ってみたいと思いました!

カレー味なら子供も喜んで食べてくれそうですね。
我が家ではいつも衣にごまを使ってごま揚げにしていたのですが、ごまも結構高いので笑 今度はカレー粉にしてみたいと思います。

おすすめ関連レシピ

☆私も買いましたが、わかりやすいお料理ばかりでとても役に立っています。
おすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理