LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理

きょうの料理菜の花と豆腐の煮物レシピ!土井善晴さんの作り方

菜の花と豆腐の煮物の作り方

2月2日のNHKきょうの料理で放送された「菜の花と豆腐の煮物」の作り方をまとめてみました!
菜の花のうまみで炊くので出汁がいらないレシピです。
教えてくださるのは料理研究家の土井善晴さんです。

スポンサーリンク

菜の花と豆腐の煮物

材料 2人分

菜の花 1ワ
絹ごし豆腐(木綿でもOK) 1丁
サラダ油 大さじ1
塩 少々
水 カップ1と1/2
酒 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ1

作り方

1、菜の花は葉っぱを取り、茎も手で折、一握り分くらいの長さ、大きさにする。
茎が硬い場合は下から茎をむくように小分けにする。

2、ボウルに水を入れて、1の菜の花を入れて洗う。
水揚げをして、ざるの上などに置く。

3、鍋に湯を沸かし、塩を入れて2の菜の花を入れてゆでる。
ひと煮たちさせたら引き上げ、氷水(冬場なら冷たい水でOK)に入れる。

4、手でざっと絞り、ざるにあける。

5、鍋にサラダ油を熱し、4の菜の花を入れて炒める。
水を注ぎ、豆腐をスプーンですくって加える。

6、酒、薄口しょうゆを加える。
味をみて塩を入れる。

7、お豆腐が熱くなるまでしっかり沸騰させて煮る。

8、器に盛り付け、完成です。

まとめ

菜の花は季節を感じるので是非食卓に出したい食材の1つですね。
とはいえ、私は全くレパートリーがなくていつもお浸しばかりなので煮ものもいいなと思いました。
土井先生のレシピなら間違いなくおいしいですしね。

スポンサーリンク

おすすめ関連レシピ

☆私も買いましたが、わかりやすいお料理ばかりでとても役に立っています。
おすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理