LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

ジョブチューン 病気対策法・健康

ジョブチューン認知症予防に!かんたん指折り運動のやり方大公開!

認知所予防になる指折体操のやり方

2月11日のジョブチューンで放送された「認知症予防になるかんたん指折り運動」のやり方をまとめてみました!
1日3回行うことで脳に軽い負荷がかかり、脳を活性化させることができます。
他の脳トレも紹介しているので是非合わせてやってみてください。

スポンサーリンク

かんたん指折り運動のやり方

1、両手を前に出して右手の親指だけを折ります。

2、1から10まで数えながら右手は人差し指、左手は親指から順番に折っていきます。
(1本ずつずれるように折るということです)

左右の指は一緒の形にならないように注意してやってください!
10までいくとスタート時と同様に、右手の親指だけが折れている状態で終わっていればOKです。

脳トレの方法と同じですね!
※脳トレのやり方も下で紹介しています。是非やってみてください。

脳に少し負荷がかかるようなことをして、脳を活性化させることが大切です。

1日3回行うだけでも効果があります。

まとめ

出来れば認知症になることなく、健康寿命を全うしたいですよね。
若いうちから家族みんなで習慣にして行うと予防にはとってもよさそうです。
是非やってみてくださいね!

スポンサーリンク

☆予防になる食べ物についてもまとめています。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-ジョブチューン, 病気対策法・健康