LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

名医のTHE太鼓判 病気対策法・健康 美容

名医のTHE太鼓判3!スローイートダイエットのやり方!早食いの人におすすめ!

スローイートダイエットのやり方

2月20日の名医のTHE太鼓判3で放送されたリバウンドしないダイエット「スローイートダイエット」のやり方と効果をまとめてみました!
ゆっくり食べるダイエット法で、早食いの人におすすめの方法です。
実践するうえでおすすめの食材や食べるときのコツ&ポイントなどをご紹介します。

スポンサーリンク

スローイートとは?

文字通り、ゆっくり食べるというダイエット法です。

早食いの人は食欲のブレーキがかかりづらくなることがあるので、ゆっくり食べることで満腹中枢を刺激して満腹感を得られやすくなります。
食べ始めてから食べ終わるまでに時間をかけるのがポイントです。

スローイートダイエットのやり方

1、一口ごとに箸やフォークを置く。

2、利き手と逆の手で食べる。

3、噛みごたえのある食材を使う。
キノコ、海藻類、根菜類、食物繊維が豊富な食材などがおすすめです。

この3つがポイントです。
基本的には好きなものを食べて大丈夫なダイエット方法です。

2週間行った効果は?

今回比企理恵さん51歳が2週間行ってみて、体重は-1.2キロ、体脂肪率は34.3%から32%に。
中性脂肪が391から154に改善されていました。

時間がかかる分満足度がアップしたということでした。

3週間後の抜き打ち計測でもさらに体重が落ちていました。
その後も続けていたということで、続けられる方にはいい方法ではないでしょうか。

まとめ

特に早食いの人に効果がありそうなダイエット法ですね!
よく噛んでゆっくり食べる、というのは昔からよく言われている健康法ですが、私も意識して徹底してやったときはあごのラインがシュッとしたので体重の変化だけではなく目に見えて効果があるような気がします。

スポンサーリンク

ただ時間にゆとりのある人しか実践できない方法だよな~と思いました。
正直私と同じような小さい子供の育児中の方などは無理な方法だと思います(;´∀`)

時間にゆとりがあって、食事にゆっくりと時間をかけられる方は是非実践してみてくださいね!

おすすめ関連記事

ゆっくり食べることは血糖値の急上昇を防ぐ効果もあります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-名医のTHE太鼓判, 病気対策法・健康, 美容