LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ 子育て

あさイチタオルを使った子供の室内遊びベスト3!ソリ遊び・タオルボールも!

タオルを使って子供と遊ぶ方法
3月1日のNHKあさイチ「タオル活用法」で放送された「タオルを使った子供の運動能力向上方法」をまとめてみました!
タオルボール投げ・手首の関節が柔らかくなる遊び・ソリ遊びなど室内で楽しめる遊び方が盛りだくさんです。

スポンサーリンク

タオルボールを使ったタオル投げ

タオルを使った遊びは安全で痛くないので小さい子供におすすめなんです。

1つ目の遊びはタオルで作ったボールを投げて遊ぶ「タオル投げ」です。

長いタオルを2回結び、端の部分を中にしまいこみます。

当たっても安全で、跳ねないので小さい子供でも遊びやすくなっています。

タオル回し

タオルをもって自由に回して遊ぶだけです。

手首の関節がよく動くので関節が柔らかくなるというメリットがあります。

ソリ遊び

バスタオルの上に1人が乗り、他の2人が引っ張ってそりにして走るというものです。

スピードも出すぎないので安全ですし、引っ張られる子はバランス感覚を養うことができ、引っ張る子は足腰の鍛錬になります。

これは絶対楽しいですよね。
我が家もよく洗濯物入れの折りたためる布のかごや子供用のミニプールを部屋の中に出して同じことをして遊んでいますがよく考えたらバスタオルで十分ですね。

まとめ

我が家も今自分がつわりなどであまり動けず、子供の運動不足が心配なので今回の内容はとても興味がありました。
今は子供の運動能力が昔に比べ下がっているということも話題になったりしているので是非やってみたいと思います。

スポンサーリンク

タオルというお手軽なもので出来るというのがいいですね。

おすすめ関連記事

☆こちらもおすすめです!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 子育て