LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

病気対策法・健康 美容

お肉を食べてもOKダイエットのやり方&レシピ!ぽっちゃりママのダイエット奮闘記で紹介!

お肉食べてもOKダイエットのやり方
3月8日のぽっちゃりママのダイエット奮闘記で放送された「お肉を食べてもOKダイエット」のやり方をまとめてみました!
ダイエット中は控えがちになる人も多いであろう「お肉」ですが、効果的に食生活に摂りいれることで食べても減量することが可能な食材でもあります。
おすすめのお肉やレシピ、やり方もご紹介します!

スポンサーリンク

お肉を食べてもOKダイエットとは?

お肉を食べてもOKなダイエットと聞くと、ダイエット中にお肉は太る!と思って制限している方はびっくりされるのではないでしょうか。

実はお肉も選び方1つでダイエットに効果的な食材になります。

脂肪を燃焼する効果の高いカルニチンが豊富に含まれていたり、良質なたんぱく質を摂取することが出来るので代謝を上げる筋肉を増やすためにも有効的です。

また野菜だけの食事よりも消化に時間がかかるため、おなかが減りにくく、満足感も得られやすいので後から無駄な間食を防いだり、ひもじい思いをしてダイエットが長続きしない、ということも防ぐことができるんです。

おすすめの肉の部位・食べ方

ダイエットにおすすめの肉はずばり脂肪の少ない「赤身肉」です!!
中でもおすすめは

・ささみ
・鶏むね肉
・牛赤身肉(ヒレなど)
・豚ヒレ肉
・ラム肉(羊、ジンギスカンなど)

です。

鶏肉ならささみ・胸肉

ささみは高たんぱく低脂肪のお肉の代表格ですよね。
我が家も子供によく食べさせています。

おすすめは沸騰したお湯に筋を取ったささみをいれて火を止め、蓋をしてしばらく置いておく方法。
この方法だとささみが固くならず、とてもやわらかいおいしい状態で食べることができます。

正直味付けは不要ですが梅干しやシソもよく合います。

また、胸肉は疲労回復にも効果があります。
こちらも火を通しすぎると固くなってしまうので、おすすめのレシピを貼っておきますね。

牛肉なら赤身のヒレ肉

牛肉なら脂肪分が圧倒的に少ないヒレ肉がおすすめです。

少しお値段は張りますが、そのままステーキにしてもやわらかくてとてもおいしいですし、カロリーも他の部位に比べて圧倒的に少なくなります。
ダイエット中にステーキが食べられるなんて最高ですよね(´▽`)

豚肉なら豚ヒレ肉

豚肉も同様で、バラ肉などは脂肪が多く高カロリーですが、ヒレ肉は脂肪が少なくカロリーも1/3程度です。

柔らかいのでソテーにしてもおいしいですし、ヒレカツにするとカロリーがアップしてしまうので焼き豚やローストにするのがおすすめです。

ラム肉

羊の肉には脂肪燃焼効果の高いカルニチンが多く含まれています。

なのでジンギスカンやラムチョップなどはダイエット中にもいいんですね。

近くのスーパーでは手に入らない!という時はネットでも簡単に入手することができます。
私もよくネットでラムチョップを買いますが塩こしょうをして焼くだけでめちゃくちゃおいしいので本当におすすめです。

おいしいところのお肉なら臭みも気にならないですよ。

ラム肉 骨付きラム肉 骨付き 業務用 ラムチョップ (12本入り/720g) ジンギスカン BBQ バーベキュー

スポンサーリンク

おすすめのレシピ

このあたりもおすすめのレシピです。
是非参考にしてみてください。

まとめ

私も健康を意識するようになってから、赤身肉はむしろ積極的に食べるようにしています。
特にささみや鶏むね肉、牛ひれ肉、ラム肉はヘルシーかつ牛肉やラム肉には脂肪燃焼効果のあるカルニチンが豊富に含まれているのでダイエットにいいんですよね。

お肉を食べると満足感も得られておやつの量も減ったりするのでかえっていいのかな、と感じています。

食事はなんでもバランスが大切ですしね!
決してお肉ばかりの食べすぎはよくありませんが、バランスよく食事に摂りいれていきたいですね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-病気対策法・健康, 美容