LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理

きょうの料理最強のミートソースレシピ!コウケンテツさんの作り方

コウケンテツのミートソース

4月3日のNHKきょうの料理で放送されたコウケンテツさんの「最強のミートソース」の作り方をまとめてみました!
ひき肉ではなく牛切り落とし肉を使ったミートソースで、赤ワインやトマトの水煮を加えて贅沢にうまみたっぷりに仕上げます。
2分短くゆでたパスタをソースのフライパンに加えて混ぜ合わせて炒めて作ります。

スポンサーリンク

最強のミートソース

材料 4人分

お好みのパスタ(太目がおすすめ) 320g
牛切り落とし肉 300g
たまねぎ 1個分(200g)
にんじん 1/2本分(50g)
セロリの茎 1/2本分(50g)
にんにく 1かけ分
ローリエ 1枚
赤ワイン カップ1
トマトの水煮(缶詰・ホールタイプをつぶす) 1缶分(400g)
砂糖 大さじ1/2
塩 小さじ1/2
バター 大さじ1弱(10g)
パルメザンチーズ(すりおろす) 大さじ1と仕上げ用に適量
粗びき黒コショウ 適量

オリーブオイル 大さじ1

作り方

1、たまねぎ、にんじん、セロリの茎、にんにくはみじん切りにする。

2、フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、中火で7~8分間炒める。

3、炒めて甘みの出た野菜をフライパンの端に寄せて、あいたスペースに牛切り落とし肉を全て入れ上にローリエを乗せる。
その肉の上に炒めた野菜を全て乗せる。
野菜のうまみが肉にしみこみます。
動かさないようにして少ししたら(焼き色が付いたら)ひっくり返し、赤ワインを加えてフライパンについた焦げをこそげおとす。
赤ワインを煮詰めていく。

4、汁気がなくなってきたらトマトの水煮を加え、さらに砂糖と塩を加えて全体を混ぜて15分間煮詰める。
途中で玉じゃくし1杯分のパスタのゆで汁を加えます。

スポンサーリンク

5、別の鍋に熱湯を沸かし、お好みのパスタを袋の表示時間より2分間短めにゆでる。
ザルにあげて、4のフライパンに加える。
太目の麺がおすすめです。

6、しっかり具材をからめるようにして炒め、バター大さじ1弱とパルメザンチーズを加えて混ぜる。

7、器に盛りつけるときは何回かに分けて麺をひねりながら乗せていくとお店のように盛り付けることができます。
仕上げにパルメザンチーズと粗びき黒こしょうをかけたら完成です。

まとめ

牛切り落とし肉を贅沢に使っていてとてもおいしそうでした!

とっておきの日に作ってもよさそうです。
是非作ってみたいですね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理