LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理

きょうの料理栗原はるみの串カツレシピ!自家製ポン酢の作り方も!

栗原はるみさんの串カツレシピ

4月13日のNHKきょうの料理で放送された料理研究家栗原はるみさんによるレシピ「串カツ」の作り方をまとめてみました!
ねぎ、豚肉、たまねぎを交互にさして作った串カツで、酒、しょうゆ、みりんに厚削り節と昆布、すだちの搾り汁を合わせた自家製ポン酢でいただきます。
おつまみにも、ご飯のおかずにもおすすめのメニューです!

スポンサーリンク

串カツ

材料 8本分

ねぎ 1~2本
たまねぎ 1個(200g)
豚肩ロース肉(とんかつ用・厚切り) 400~500g
塩・粗びき黒こしょう 適量
小麦粉 適量
卵(溶き卵) 適量
生パン粉 適量

<簡単ポン酢>
しょうゆ・酒 各大さじ2
みりん 大さじ1
厚削り節 2枚
だし昆布(5㎝四方) 1枚
すだちの搾り汁 大さじ2

作り方

1、ねぎは3~4㎝幅に切る。
子供用ならその半分くらいにする。

たまねぎは半分に切り、くし形に切る。
お肉は食べやすい大きさに切る。

2、竹串に肉、たまねぎ、肉、ねぎの順番に刺す。
(ねぎが先でもOK)

3、下味に軽く塩と粗びき黒こしょうを両面に薄くふる。
小麦粉を茶こしを使い、均一にまぶす。
溶き卵、パン粉の順にまぶす。

4、揚げ油を180度に熱し、3を入れて衣がカリッとするまで3~4分揚げる。

5、簡単ポン酢を作る。
鍋にしょうゆ、酒、みりんを入れてひと煮たちさせる。
厚削り節と昆布を加えたら火を止め、すだちの搾り汁を加え1~2時間おく。
一晩たったら削り節と昆布は取り除きます。
冷蔵庫で1週間保存可能です。

串カツに添えていただきます。

まとめ

串カツは居酒屋などに行くと絶対頼む定番メニューですが、意外と自宅では面倒で作ったことがなかったので今度作ってみたいな~と思いました!
自家製ポン酢は冷ややっこなど色々なものにも使えていいですね。
是非作ってみてくださいね(´▽`)

スポンサーリンク

おすすめ関連レシピ

まな板買いました!ものすごく使いやすくて丸形おすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理