LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチ 病気対策法・健康 美容

あさイチのスーパー銭湯で疲れを取るための入浴法!水風呂を使う交代浴のやり方!

スーパー銭湯の入浴法
5月2日のNHKあさイチ、スゴ技Q!「スーパー銭湯活用法」で放送された「スーパー銭湯で疲れを取るための入浴法」をまとめてみました!
水風呂を使って効果的に疲れをとる方法で、運動をしっかりしている人向けの方法と、無理なくできる水風呂の活用法をまとめています。
入り方1つで疲れの取れ方がかわるので、是非やってみてくださいね!

スポンサーリンク

疲労回復には水風呂から!

疲労回復に効果のある入浴方法は、まず「水風呂から入る」こと!

特に運動をしている人の場合は15~18度の水風呂に1~3分間つかると筋肉疲労の回復が早くなります。

ただ、そうではない人の場合は冷たい水風呂に1~3分間も最初に入るというのは結構大変なものがありますね。
そんなときにおすすめなのが「交代浴」という方法です!

交代浴のやり方

交代浴とは文字通り、水風呂と温かいお湯のお風呂に交互に浸かるというもの。

水風呂に1分、温かいお湯のお風呂に3分ずつ交互に入ります。
そうすると交感神経と副交感神経が交互に刺激されるため血管が収縮し、血流がアップするので疲労回復に効果があります。

これならがんばってできそうですね。

また、入浴15分前にはコップ1杯分の水分を補給してから入るようにしてください。
血液がドロドロになりにくくなるそうです。

スポンサーリンク

水風呂の注意点

水風呂は、
・高齢の人
・心臓に不安のある人
・血圧が高い人
・動脈硬化の傾向があるといわれている人

は避けるようにしてください。

まとめ

せっかく利用するならしっかり疲れを取りたいですよね。
是非覚えておいて、疲れを取りたい時にはやってみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 病気対策法・健康, 美容