LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

NHKあさイチ 美容

あさイチのボディメークエクササイズ&ストレッチのやり方!筋肉をつけて引き締める!

あさイチのボディメイクエクササイズ
5月23日のNHKあさイチ、スマートライフで放送された「やせないできれいになるボディメイクエクササイズ」をまとめてみました!
美しくきれいな筋肉をつけることができるストレッチ、上半身と下半身のエクササイズのやり方です。
教えてくださるのは整形外科医の中村格子先生です。

スポンサーリンク

若くて美しく見える体型とは?

「体重が増えた!太ってしまった!」と思いダイエットをする人は多いと思いますが体重が増えたからと言って必ずしも体重を軽くしなければいけないというわけではないんですね。

筋肉があり張りがあるか、脂肪ばかりでたるんでいる体系なのかによって体重の捉え方も変わってきます。

筋肉量が多く、張りが多い体型が1番いいですよね。
逆に体重が軽くてもたるんでいて筋肉が少ないようだと代謝も悪いですし、数字としては軽くてもあまりいい体型とはいけません。

体重があり、筋肉も多い場合は若々しくみられます。
体重は軽くても筋肉も多めで脂肪が少ない場合は美しいモデル体型のような体型です。
体重があり、脂肪も多い体型は見た目にもよくありません。
体重が軽くても、筋肉も脂肪も少ない体型は増えてみえてしまいます。

このように、体重にとらわれる体型で把握することが大切ですね。

簡単な自分の脂肪量チェック方法

二の腕を自分の指でつまんでみて、指の第一関節よりもお肉がつまめるようであれば少し脂肪量が多くなっているという目安になります。

とっても簡単なので是非チェックしてみてください!

ちなみに私は余裕でつまめてしまいました・・(´▽`)

体を引き締める!エクササイズのやり方

上半身のストレッチのやり方

まず初めにストレッチから始めます。

1、立った状態で肩に手を置き、三角形を作る。
肘と肘を寄せて、肩甲骨を開く。
続いて息を吸ってひじを開き、肩甲骨を寄せて息を吐いて閉じる。

これを5回繰り返します。

2、片方ずつ肩を円を描くようにして回す。
内側に5回、外側に5回行います。

下半身のストレッチのやり方

1、足を大きく開き、つま先とひざを外側に向ける。
太ももの内側に手を当てて、肩を入れ込むようにして手で膝が中に入らないように押す。

スポンサーリンク

2、肩をひねり、5秒間キープする。
これを左右3回繰り返します。

上半身の筋トレ

衰えがちな要の筋肉を鍛えることができます。

1、立った状態で手の先を合わせて腕で輪を作る。

2、上半身がフラフラしないように意識しながら息を吸いながら腕を上げ、吐きながら下げる。
これを5回繰り返します。

下半身の筋トレ

スクワットです。

1、足を肩幅よりも広く開いて、つま先とひじを外側に向ける。

2、手をももの上に当てて、膝が前に出ないように意識する。
股関節から曲げるように意識します。

3、背筋を伸ばして股関節を曲げる。
これをゆっくり5回繰り返します。

運動後はたんぱく質を摂取!

運動した後は早めにたんぱく質を摂取するとより効果があります。
食事の前に筋トレをするのもよさそうですね!

まとめ

引き締まった体は見た目にもきれいですし、姿勢もよくなりますよね。
筋肉はあった方が老後のためにもいいですし、是非やってみてくださいね(´▽`)

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-NHKあさイチ, 美容