LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

その原因Xにあり 病気対策法・健康 美容

その原因Xにありの3秒両脚アップダイエットのやり方!大腰筋エクササイズ!

その原因Xにありの3秒ダイエットのやり方
6月16日のその原因Xにあり!で放送されたぽっこりお腹を解消する「3秒両脚アップダイエット・ジャイアントウォーク」のやり方を詳しくまとめてみました!
ぽっこりお腹の原因になる大腰筋の筋力チェック方法、大腰筋を簡単に鍛えることができるエクササイズのやり方をご紹介します!
1か月で体重にも変化があらわれ、ウエスト-15㎝も可能な方法です。

スポンサーリンク

ぽっこりお腹の原因は座りすぎ生活!?

ぽっこりお腹の原因は座りすぎの生活にもあるんだそうです。

大腰筋というお腹の奥にあり、これは背中のS字カーブを作り正しい姿勢を保つために必要な筋肉です。
しかしこれが衰えることでぽっこりお腹につながってしまうことがあります。

1歳で1%低下するともいわれているので、加齢とともに衰え、結果ぽっこりお腹が気になるようになってしまうんですね。

大腰筋年齢チェック方法

大腰筋の年齢は自分でも簡単に調べることができます!
方法は・・

1、背筋を伸ばして椅子に座る。

2、脚を肩幅に開き、腕を組む。

3、素早く立つ、座るを繰り返します。
この時立つときはしっかり膝を伸ばし、座るときはお尻をつけるようにします。

これを10回繰り返し、何秒かかるか調べてみてください。

スポンサーリンク

年齢の目安は、
20~39歳 ~9秒
40~49歳 ~10秒
50~59歳 ~12秒
60~69歳 男性:~13秒、女性~16秒
70歳以上 男性:~17秒、女性~20秒

となっています。

簡単に調べられるので是非調べてみてくださいね!

大腰筋を鍛える!「3秒両脚アップダイエット」のやり方

もしチェックで年齢より劣っていても、何歳からでも鍛えることができる筋肉なので安心してください。
簡単に鍛える方法として紹介された「3秒両脚アップ」のやり方をご紹介します!

1、椅子に浅く座り、椅子の端を軽くつかむ。

2、3秒で両足をあげて、3秒で下げる。

この時反動をつけたり、体をそらしすぎないように注意します。
運動に慣れていない人の場合は最初は足を高く上げる必要はないので出来る範囲でやってみてください。

慣れてきたら目標を高くしていくと無理なく効果を出すことができます!

目安は1度につき10回、1日3セット行ってください。

ジャイアントウォークのやり方

もう1つの方法が歩くときに出来るエクササイズです。

太ももを高く上げて、靴1個分前へ踏み出すようにして歩きます。

いつもの1.5倍の幅が目安です。

1回10分以上を目標に行ってください。

エクササイズの効果は?

エクササイズとウォーキングを1か月続けて見たところ、挑戦者の方は1か月でウエストが15㎝マイナス、体重がマイナス1.4キロになった人もいました!
これはすごいですね。

とっても簡単なので是非やってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-その原因Xにあり, 病気対策法・健康, 美容