LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

世界一受けたい授業 病気対策法・健康 美容

世界一受けたい授業の筋膜リリースエクササイズのやり方大公開!肩こり解消に!

2017/08/31

肩こりに効く筋膜リリースのやり方

7月22日の世界一受けたい授業で放送された話題の「肩こりを解消する筋膜リリース」のやり方をまとめてみました!
もんでも治らない肩こりを治す筋膜リリースストレッチや全身の筋膜のゆがみを整えるやり方です。
教えてくださるのは竹井仁先生です。

スポンサーリンク

肩こりに効く筋膜リリースのやり方

1、椅子に座り背筋をぴーんと伸ばす。

2、両手を交差させそれぞれ反対側の肘をつかむ。

3、そのまま両腕を斜め下方向に突き出し、10秒間キープする。
★この時腰や背中が丸まらないように注意します!

4、逆方向に引き上げ、10秒間キープする。
★腰がそらないように肩甲骨で引き上げるように注意する。

5、腕が床と平行になるように上にあげ、肩甲骨を突き出すように10秒キープする。
ゆっくりと呼吸を続けて行います。

6、腕は同じ位置で、後ろの方向に肩甲骨を引き下げるようにして後ろに引いて10秒間キープする。
★固まった筋肉が溶けるような感覚を意識してやるとより効果的です!

7、斜め上方向に腕を突き出し、肩甲骨を突き出すようにして10秒キープする。

8、逆方向に肩甲骨を引き下げるようにして10秒間キープする。

1日3セットを目安に行ってください。

背中のゆがみが原因の場合の肩こり解消方法

1、両手を肘を合わせ床に肘をと腕、手のひらを置く。
ひざも床につける。
★手のひらは上むきです。
★手から肘までが離れないように注意します。

2、手の位置は変えずに腰を丸めてお尻を後ろに引く。
★胸を床に近づけるイメージで行います。

30秒×3セットが目安です。

全身の筋膜のゆがみを整えるやり方

仕上げにおすすめです!

1、15㎝程度足を開き立つ。
右手は頭の後ろに、左手は腰に置く。

スポンサーリンク

2、反時計回りに腕を回し、無理のないところで止めて20秒間キープする。
肘の角度は90度をキープする。

3、右足を左足の前で交差させ左に体を倒す。
この状態で20秒間キープする。

4、最後に鼻先を肩につけるイメージで顔を近づけ20秒間キープする。

計1分で1セット、反対も同様に行って1日3セットを目安に行います。

まとめ

筋膜リリースはだいぶ前からいろいろな番組で取り上げられていますが、簡単で効果が実感できるのでおすすめです(´▽`)

ぜひ肩こりに悩んでいる方はやってみてくださいね!

その他の筋膜リリースのやり方

こちらもおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-世界一受けたい授業, 病気対策法・健康, 美容