LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

家事えもんの掛け算レシピ 得する人損する人

得する人損する人冷凍餃子でパリパリギョーザ・アレンジピザレシピ!家事えもんの作り方

2017/10/19

家事えもんの冷凍餃子アレンジレシピ
7月27日の得する人損する人で放送された「冷凍餃子を使ったレシピ パリパリギョーザ・アレンジピザ」の作り方をまとめてみました!
粉チーズを使い餃子をパリパリに焼くコツや、専門店のような味のつけダレの作り方もご紹介します。
今回は料理上手なIKKOさんの別荘でお手軽な冷凍餃子を使た対決レシピで、家事えもんさんの作り方です。

スポンサーリンク

パリパリギョーザ・アレンジピザ

材料

冷凍ギョーザ 8個
レタス 1~2枚
トマト 1個
細切りチーズ 60g
ケチャップ 大さじ1と1/2
中濃ソース 大さじ1/2
味噌 大さじ1
無糖ヨーグルト 大さじ2
お湯 80ml
サラダ油 大さじ1/2
マーマレード 小さじ1と1/2
ごま油 小さじ2
粉チーズ(お湯80mlに対し、大さじ2)※生の餃子の時の同じ分量でOKです。

作り方

1、水を電子レンジで加熱する。
加熱した後粉チーズを加え混ぜる。

火をつけていないフライパンに油をひき、冷凍餃子を並べる。

2、火をつけ、粉チーズ入りのお湯を加える。
強火で3分半程度蓋をして焼き、水分がなくなったら蓋をあけて水分を飛ばして焼く。

3、つけだれを作る。
味噌、ごま油、無糖ヨーグルトを混ぜる。

4、レタスをみじん切りにして、トマトは小さめの角切りにする。

5、餃子が焼けたら器にひっくりかえすようにして取り出し、半分はそのまま盛り付ける。
残りは皮から中身を取り出す。
ボウルに取り出した中身、皮(細かく切る、4枚は残しておきます)、ケチャップ、中濃ソース、マーマレードを加えて混ぜ合わせる。

6、中身を取り出した餃子の皮を器の一番下にしき、その上に5の具材を乗せる。
その上に角切りにしたトマト、全体にレタスのみじん切りを乗せる。
最後に細切りチーズをかけたら完成です。

スポンサーリンク

まとめ

冷凍食品は買い置きができますし、温めるだけで食べられるお手軽食材で何かと便利ですよね。
もちろんそのまま食べてもとってもおいしいですが、アレンジするとこんな料理にもなるんだな~と勉強になりました。

そのままに飽きてしまった時などにぜひ作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

冷凍餃子とミートソースで作るラザニアのレシピもおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-家事えもんの掛け算レシピ, 得する人損する人