LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

その原因Xにあり 病気対策法・健康

その原因Xにありの高血圧予防法!くるみ味噌レシピ&イヤイヤ発散体操&横向き睡眠法のやり方!

高血圧に効果のある食べ物
7月28日のその原因Xにあり!で放送された「血圧を下げるイヤイヤ発散体操のやり方」「夜間高血圧対策法法 横向き睡眠法」のやり方、高血圧を防ぐ食材「くるみ味噌の作り方」などをまとめてみました!
放置しておくと重大な病気の原因にもなりかねない高血圧ですが、日々の注意で予防や改善ができるものでもあります。

スポンサーリンク

ピストル血圧とは?

急激に血圧が急上昇、急降下を繰り返すような血圧のことを「ピストル血圧」といい、危険な状態の血圧といえます。

注意すべき生活習慣としては・・
・朝から運動
・入浴後の扇風機など急激な温度変化
・イライラすること
・焦る
・自分へのプレッシャー
などが急上昇を招きやすくなります。

他にも「几帳面、完ぺき主義、負けず嫌い、せっかち」といった性格も高血圧を招く性格なんだそうです。

ただ、自分の血圧を意識するだけで下がりやすくなるという傾向にあるのも特徴の1つです。

血圧を落ち着かせる生活習慣とは?

ではどうしたら血圧を落ち着かせることができるのか、生活習慣の中でできることがあるのでぜひ参考にしてみてください!

1、好きな飲み物を飲む。

2、イヤイヤ発散体操をする。

というものです!
「イヤイヤ発散体操」とは15秒で簡単にできる簡単な体操です。

やり方はこちらです!

血圧が下がる!イヤイヤ発散体操のやり方

1、身体の力を抜いて立つ。

2、上半身をイヤイヤをする子供のように動かす。

3、15~20秒行うと血圧低下が期待できます。

寝ている間の夜間高血圧を予防する方法

寝ている間に高血圧になってしまうととても危険で、突然死を招くこともある危険な状態といえます。

・眠不足
・ストレス
・夜間の尿意の我慢
・睡眠時無呼吸症候群
などが高血圧になる原因と考えられているそうです。

特に睡眠時無呼吸症候群は放置すると夜間高血圧が進行し、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす危険性があります。

スポンサーリンク

睡眠時無呼吸症候群のセルフチェック方法

自分でチェックできる方法があるのでぜひやってみてください!

1、家族に眠れないといわれるほどのいびきをかく。

2、トイレを含む、夜中に何度も目が覚める。

3、起きた時に頭痛がしたり頭が重い。

4、起きた時に口がからからに乾いている。

5、日中テレビを見ているときや読書中に寝てしまうことがある。

1つでも当てはまると危険性があるそうです。
チェックが付いた方は注意したいですね。

夜間高血圧の予防方法 横向き睡眠法

予防方法はとっても簡単で「横向きに寝ること」です!

横向きになることで気道が確保され、舌が落ちにくくなるので無呼吸になるのを防ぐことができます。

リュックサックを使った簡単な方法があるのでご紹介しますね。

1、リュックサックにクッションなどを入れて膨らませる。

2、身体を締め付けないように肩ひもを少し長めにする。

3、背負って寝る。

こうすることで自然に横向きに寝ることができます。

お手軽にできるので心配な場合はぜひやってみてくださいね。

高血圧予防には「くるみ」が効果的!

高血圧を予防するには「くるみ」が効果的です。

αリノレン酸が豊富に含まれているので、血管をしなやかにする効果があり、圧力が吸収され血圧が下がる効果が期待できます。

目安は1日30g(5個分程度)です。
おやつにいただくのもいいですね!

おすすめくるみレシピ

・くるみ和え・・・しっかりすり、砂糖としょうゆを混ぜ湯がいたほうれん草とにんじんを加えて混ぜる。

・白和え・・・水切りした豆腐、野菜などの具材の白和えに砕いて加える。

・おはぎ
などなど、色々な食べ方がありますが中でもおすすめなのが「くるみ味噌」です!

くるみ味噌

くるみ 100g
味噌 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2

1、くるみを刻み、味噌、みりん、砂糖と混ぜ合わせる。

くるみと味噌の組み合わせが最強なんだそうです。
ぜひ作ってみてくださいね!

まとめ

日本人は塩分が多い食事が多いので、高血圧の人も多く注意している方も少なくないと思います。
できる限り毎日の生活習慣の中で見直せるところから予防していけるといいですね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-その原因Xにあり, 病気対策法・健康