LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

お役立ち情報 病気対策法・健康 美容

シャトレーゼの低糖質スイーツを買ってみたよ!生チョコ&ケーキ&プリン編

シャトレーゼから出ている低糖質スイーツのーズシリーズ「やさしい糖質生活スイーツ」のお菓子をいくつか買ってみました!
私は境界型糖尿病と診断されたことがあるので糖質には日ごろとても気を付けているのですが、そんな中でも甘いお菓子が食べたい!と思い色々探していてだいぶ前からお世話になっているのがシャトレーゼのこちらのシリーズです。
アイスやパン、ケーキまでいろいろなものがあるのですが今回はまず「生チョコ・プリン・ムースケーキ」についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

シャトレーゼ やさしい糖質生活スイーツ

シャトレーゼの糖質カットスイーツのいいところは人工甘味料の中でも特に危険視されている「合成甘味料」である「サッカリン、アスパルテーム、スクラロース、アセスルファムカリウム、ネオテーム」を使っていない点だと思います。

では何が使われているのかというと、血糖値を上げやすいお砂糖の代わりに人工甘味料である「エリスリトール」や「マルチトール」が使われています。
エリスリトールやマルチトールは糖アルコールに分類されるもので、天然にも存在しているものなためまだいい、という感じでしょうか。

これまでに「やさしい糖質生活スイーツ」シリーズの中ではアイスやどら焼きなどいろいろ食べてきましたが今回ピックアップするのは次の3つです!
(アイスやどら焼きについてもまたご紹介したいと思います(´▽`))

糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ

シャトレーゼ糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ

1つ目はこちらの「糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ」です。

冷凍の状態で販売しているムースケーキで、1個ずつこのようにカップのケースに入っています。

パカッ

シャトレーゼ糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ

開けてみると真ん中にアーモンドが乗っています。

シャトレーゼ糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ

お砂糖の代わりにエリスリトール、小麦粉の代わりに食物繊維を使っているそうで、糖質量はエリスリトールを除いて4.7g!
カロリーは237kcalです。

食べてみると下がフランボワーズムースの層、上がショコラムースになっていて全体がチョコレートコーティングされているので満足感が高くチョコ好きにはたまらないケーキでした(´▽`)

冷蔵庫に入れて解凍して食べましたがムースもちゃんとなめらかでとってもおいしいケーキでした。

1個当たりの栄養成分

1個当たりの栄養成分はこちらです。

エネルギー 237kcal
たんぱく質 3.9g
脂質 22.0g
炭水化物 14.2g(内、糖質11.2g、食物繊維3.0g)※エリスリトール除いた糖質量4.7g
ナトリウム 25mg

※ホームページより引用

お値段は1個291円です。
シャトレーゼはもともとケーキがお値打ちなので、低糖質スイーツであっても割とお値打ちな印象ですね。

やさしい糖質生活×ラ・ピュルク とろける生チョコ風

2つ目は「やさしい糖質生活×ラ・ピュルク とろける生チョコ風」という低糖質の生チョコです。

11

こちら。箱に入った商品です。

10

糖質はなんと1粒あたり0.22g!
1箱すべて食べてしまっても5.5gの糖質量です。

9

8

開けてみると中は本当に見た目普通の生チョコ。
量もかなりしっかり入っていてなかなかなくなりませんでした。

食べてみると、味も生チョコと全く変わりません!
甘さも控えめ、という感じはなくちゃんと甘みがあります。

ホロホロっと口の中で溶ける感じがとーーってもおいしい!

1箱当たりの栄養成分

1箱当たりの栄養成分はこちらです。

エネルギー 326kcal
たんぱく質 4.1g
脂質 31.1g
炭水化物 26.4g(内、糖質5.5g、食物繊維20.9g)
ナトリウム 34mg

※ホームページより引用

やはり生クリームがたっぷり使われているのでカロリーは高めですが、生チョコって一気に全部食べるというより少しずつ楽しむ感じだと思うので実際1回あたりのカロリーはもっと低いですよね。

生チョコ好きな方にはおすすめの商品だと思います。

スポンサーリンク

お値段は1箱572円です。

糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

3つ目は「糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム」です。

こちらも冷凍販売のプリンになります。

糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

買ってすぐはカチカチなので、冷蔵庫に入れて解凍してからいただきます。
(1回完全に解凍させる前に食べたことがありますが、それはそれでおいしかったです笑)

シャトレーゼ糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

入っているもの。

シャトレーゼ糖質82%カットのプリン キャラメルナッツクリーム

開けてみました。

プリンの上にキャラメル風味の純生クリームと、砕いたナッツが乗っている商品です。
シンプルなプリン+クリームが乗っているので豪華!

1個当たりの糖質量も2.6gと少なめです。

1個当たりの栄養成分

1個当たりの栄養成分はこちらです。

エネルギー 135kcal
たんぱく質 2.1g
脂質 11.7g
炭水化物 15.6g(糖質13.6g,食物繊維2.0g)※エリスリトール,マルチトールを除いた糖質量2.6g
ナトリウム 28mg

※ホームページより引用

低糖質のプリンは家でも豆乳+卵+ラカントで作ったりしますが市販のもので低糖質なプリンはうれしいですね。

お値段は1個172円とシャトレーゼの普通のプリンに比べると少し高いですがクリームが乗っていますしこんなものかな?と思います。

そのほかのラインナップは?

ちなみにほかにはどんなものがあるかというと・・

・アイス(バニラ・抹茶)
・ピザ(4種のチーズ・マルゲリータ)
・どら焼き
・ショートケーキ
・テーブルパン(プレーン・ベーコンペッパー)
・コーヒーゼリー
・シュークリーム
・エクレア
・ロールケーキ
・おまんじゅう

後はホームページには載っていませんが凍らせて食べる低カロリーゼリーのソーダ味、コーラ味、コーヒーゼリーも食べたことがありますがとってもおいしかったです。

上でご紹介した商品も私が行くお店にはもしかしたらタイミングがいつも悪いだけかもしれませんが置いていないものもあるのでお店によっても入手できるものが違ってくるかもしれません。

とはいえこれだけの充実のラインナップは糖質を気にしているものとしてはうれしい限りです!

シャトレーゼ以外で店舗で常に(割とお値打ち価格で)購入できる低糖質スイーツやパンと言ったらローソンのブランパンシリーズくらいかな?と思うので手ごろな価格で手軽に購入できるというのはやはりいいですよね。

今はネットでもたくさん低糖質パンやスイーツは買うことができますが、届くまでに日数もかかりますしすぐに食べたい時などにはやはり不便・・

送料もかからない店舗購入ができるお店はありがたい存在です。

ネット購入も可能!

一応シャトレーゼはネット宅配購入も可能なので、近くにお店がない!という方でも購入することが可能です。
一度なかなかお店に行けなかったのでネットで買ってみましたがお店と全く同じものがちゃんと梱包されて届いたので安心して利用できるものでした。

まとめ

私は甘いものが大好きなのでスイーツを完全に断つというのはどうしても難しくストレスが溜まってしまいます。

育児+仕事+家事に追われていると息抜きは食べることくらい・・・笑
低糖質なスイーツであれば膵臓の負担を考えても安心して食べることができますし、普通のスイーツよりはお値段が少し張る分、1個ずつ大切に食べるようになったのもかえってよかったかなぁと思います。

砂糖の分が人工甘味料に置き換わっている分カロリーもいくぶんか低カロリーになっているものが多いのもうれしいポイントですね!

今のところ低糖質スイーツの活用で血糖値もずっと安定しているので今後もきっと愛用すると思います。

私は糖質は気にしていますがごはん(お米)はしっかり食べる!過剰な糖分摂取は気を付けても厳格な糖質制限はしない!という主義なので(実際それで境界型糖尿病が治り血糖値も上がりにくくなりました)
ゴハンはしっかり食べて、甘いものはこういうもので代用していこうと思っています。

味もそん色なくとってもおいしいものばかりなので、気になる方はぜひ一度手に取ってみてくださいね(´▽`)
※なんだか回し者みたいになってしまいましたが、今回はあくまでも個人的なおすすめです笑

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-お役立ち情報, 病気対策法・健康, 美容