LIFE

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

得する人損する人 得する人損する人の得技レシピ

得する人損する人の和洋折衷冷やし中華レシピ!グレープフルーツジュースのタレの作り方も!

得する人損する人の冷やし中華レシピ

8月10日の得する人損する人で放送された「和洋折衷冷やし中華レシピ」の作り方をまとめてみました!
公邸料理人牧野シェフのレシピで、グレープフルーツジュースを混ぜて作る特製のタレや、揚げないなすの揚げびたし、叩き野菜のマスタード柚子コショウ和えなどを盛り付けた冷やし中華です。
味を変えるためのグレープフルーツアイスも添えた逸品です。

今回は有名シェフの対決レシピです。

スポンサーリンク

和洋折衷冷やし中華

材料

麺 1袋
キャベツ 30g(大1/2枚)
オリーブオイル 適量

<揚げないナスの揚げ浸し>
ナス(ヘタを取ったもの) 1本
和がらし 小さじ1
ごま油 適量
オリーブオイル 適量
コショウ 適量

<叩き野菜のマスタード柚子コショウ和え>
ニンジン 40g
キュウリ 30g
大根 30g
長芋 40g
えびせん 1枚
ピーナツ 10g
マスタード 10g
柚子コショウ 3g
コーン 20g
オリーブオイル 適量
コショウ 適量

<タレ>
添付の冷やし中華のタレ 1袋(48cc)
グレープフルーツジュース 80cc
めんつゆ 20cc

<特製グレープフルーツアイス>
シソ 2枚
グレープフルーツ味のクラッシュアイス 30g
塩、コショウ 適量
オリーブオイル 適量

<仕上げ用トッピング>
えびせん 1枚
オリーブオイル 適量

作り方

1、フルーティーなタレを作る。
ボウルに添付の冷やし中華のタレを入れて、グレープフルーツジュースとめんつゆを加えよく混ぜ合わせる。

2、揚げないナスの揚げ浸しを作る。
ナスの側面にフォークで縦に直線状の穴を開ける。
その穴から手で縦半分に裂く。
二等分になったナスの表面にフォークをさして、無数の穴を開ける。

3、ナスの断面に和がらしを塗り、皿の上でごま油とオリーブオイルをかける。
ラップをして600wの電子レンジで1分半加熱する。

4、加熱が終わったら、保存袋に入れる。
1の特製フルーティータレをナスが浸るくらい入れて、空気を抜いて口をしばる。
氷水に入れ冷ましながら漬けこむ。

5、保存袋から取り出し、皿に盛付け、オリーブオイル・コショウをかける。
これでナスの揚げびたしは完成です。

6、続いて叩き野菜のマスタード柚子コショウ和えを作ります。
厚手の保存袋に大根・ニンジンを入れ麺棒で叩き、砕く。
長芋、キュウリを入れさらに叩き、砕く。

スポンサーリンク

7、6にピーナツ、えびせんを加えて砕いたら、ボウルにあける。
マスタード、柚子コショウ、コーンを加え、よく混ぜ合わせたら器に盛りつける。
仕上げにオリーブオイルとコショウを適量かける。

8、沸騰したお湯にオリーブオイルを入れ、麺をほぐしながら加える。
2分半ゆでる。
★使う麺のゆで時間に合わせて変えてください。

9、キャベツは芯も一緒にちぎり、麺のゆで上がり30秒前に入れて麺と一緒にあげる。
流水でよく洗い、氷水でしめる。
ザルの中で押し付けるようにしてよく水気をきる。
ボウルに入れオリーブオイルで和えたら器に盛りつける。

10、最後に味を変えるためのアイテム、グレープフルーツアイスを作る。
厚手の保存袋にグレープフルーツ味のクラッシュアイスとちぎったシソを入れ、麺棒で叩く。

11、ボウルに移し、塩・コショウ・オリーブオイルを加えよく混ぜ器に盛る。

12、麺、サラダ、ナス、タレ、えびせん、オリーブオイルを別の皿に盛付けて完成です!

まとめ

いつも冷やし中華は具材を多少変える程度で、ほとんど同じ感じで食べているのでアレンジにいいな~と思いました。
是非作ってみてくださいね!

同じ日に放送されたそのほかのレシピ

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-得する人損する人, 得する人損する人の得技レシピ