LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

あさイチのレシピ

あさイチやわらかチキン南蛮レシピ&作り方!高齢者の方でも食べやすい!

高齢者も食べやすいチキン南蛮レシピ
9月13日のNHKあさイチ解決ゴハン!で放送された「高齢者も食べやすいやわらかチキン南蛮」の作り方をまとめてみました!
介護食の方法を取り入れた食べやすいチキン南蛮のレシピです。
教えてくださるのは介護食士指導員の今井靖人さんです。

スポンサーリンク

やわらかチキン南蛮

材料 4人分

鶏むね肉(皮なし) 1枚(約300g)
ブロッコリー 1/2個
なす 1本
茹で卵(固ゆで) 1個
サラダ油 適量
レモン 1/2個

<A>
酒 大さじ2
酢 大さじ2
小麦粉 適量
溶き卵 1個分

<B>
しょうゆ 大さじ2
酢 大さじ2
砂糖 大さじ3
赤唐辛子 1本

<C>
マヨネーズ 大さじ4強
酢 大さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
練りわさび 少々
青じそ(みじん切り) 5枚分

<D>
だし カップ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1

作り方

1、鶏むね肉は厚みを半分にするように2枚に切る。
その後フォークで全体をまんべんなく刺す。
バットに広げてA、サラダ油大さじ1/2を入れて10~20分間漬けこむ。

2、1の水分をふき取り、繊維に逆らうように包丁を入れて、厚み1㎝程度のそぎ切りにする。
その後小麦粉を全体に薄くまぶす。

3、フライパンにサラダ油大さじ2を入れて、強めの中火で熱したら一度火を止める。
溶き卵に2をつけて、フライパンに並べる。
再び強めの中火にして、衣がフツフツとし始めたら火を少し弱め中火にする。
周りが白く固まってきたら裏返し、蓋をする。
蒸気で蓋が曇ったら火を止めて約5分程度置く。

4、Bを鍋に入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせる。
3をからめる。

5、タルタルソースを作る。
茹で卵をボウルに入れて、フォークでつぶす。
Cを加えて混ぜ合わせる。

スポンサーリンク

6、なすはヘタを取って、縦半分に切る。
半分は皮をむいて、あとの半分は皮に隠し包丁を入れて耐熱皿にのせて表面にサラダ油を少し塗る。
ブロッコリーは小房に分け、水で洗う。
水分がついたままの状態で耐熱皿にのせて600Wの電子レンジで2分半加熱する。

Dを鍋に入れ、火にかけ、沸騰したら火を止めて冷ましてからなすとブロッコリーを漬ける。

7、器に4のチキンを盛り付け5のタルタルソースをかける。
6のお野菜とくし形に4等分に切ったレモンを添えて完成です。

まとめ

咀嚼力が落ちてくる高齢者の方向けの料理というのは、やはりそうでない人向けのレシピとは注意しなくてはいけないポイントが変わってくるんだなぁととても勉強になりました。

ご年配の方だけではなくまだかむ力が弱く、ご年配の方と同じように誤飲の危険性が高い小さい子供にもいいのかもしれませんね。

是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-あさイチのレシピ