LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

きょうの料理

きょうの料理ゆで豚レシピ&作り方!ゆで豚サラダ&カラメルソース風味も

きょうの料理ゆで豚レシピ

10月18日のきょうの料理、楽しいごはんの時間で放送された作り置きレシピ「ダイナミックゆで豚・ゆで豚サラダ・ゆで豚のカラメルソース風味」の作り方をまとめてみました!
豚バラ肉の塊肉を使って作るゆで豚と、それを使って作るサラダとおかずのレシピです。
様々な料理に活用できる作り置きに便利なメニューです。

スポンサーリンク

ゆで豚

材料 作りやすい分量

豚バラ肉(塊) 1.2キロ(600g×2本)
しょうが(皮つきのものを薄切りにする) 4~5枚

作り方

1、豚バラ肉の塊の中心横方向に竹串を刺す。
中まで火が通りやすくなる効果があります。

2、熱湯を沸かし、1のお肉を入れ3分間ゆでる。
たっぷりのお湯でゆでるのがポイントです!

茹でた後水で洗う。

3、洗ったお肉、しょうがの薄切りを水から強火でゆで、沸騰したら中火にする。
ゆで汁が濁らないように中火で茹でます。
においがこもらないように、蓋はしません。
アクを撮りながら30分間ゆでます。

4、火を止めてゆで汁に付けたまま冷まします。

保存方法

保存容器にゆでた豚とかぶるくらいのゆで汁を入れ、表面をラップで覆って蓋をします。
その状態で冷蔵庫で1~2日間保存可能です。

もしくはゆで汁と豚肉を分ける場合は、
ゆでた豚肉はラップで包み、冷蔵庫で1週間、冷凍庫で2~3週間保存可能です。

ゆで汁は冷蔵庫で2~3日保存可能です。
だしが出ているスープになります。

ゆで豚サラダ

材料 2人分

ゆで豚 120g
レタス 4枚
たまねぎ 1/2個
貝割菜 1パック
きゅうり 1/2本
トマト 1個
コーン(缶詰のもの・ホールタイプ) 20g
酢 少々

ドレッシング

にんにく・しょうが 各小さじ1
サラダ油 大さじ5
酢 大さじ4
塩 小さじ1
砂糖 大さじ1
練りからし・ラー油 各少々

作り方

1、レタスは千切りにする。
たまねぎは薄切りにする。
貝割菜は約1㎝の長さに切る。
きゅうりは600Wの電子レンジで30秒加熱した後縦半分に切り、斜め薄切りにする。

野菜をすべてボウルに入れる。

2、酢を野菜にかけ、菜箸でかるく和える。
トマトを粗みじん切りにする。

スポンサーリンク

3、ドレッシングを作る。
すりおろしたしょうがとにんにく、サラダ油、酢、砂糖、塩、練りがらしを混ぜ合わせる。
ゆで豚を薄切りにしてボウルに入れ、ドレッシングをかけて和える。

4、2の野菜を器に盛り付け、3の豚肉を乗せる。
コーンを散らして完成です。

ゆで豚のカラメルソース風味

材料 2人分

ゆで豚 120g
サラダ油 小さじ1
にんにく・しょうが 各小さじ1
砂糖・しょうゆ 各大さじ2
酒・みりん・ウスターソース・ごま油 各大さじ1
ねぎ 1/2本

作り方

1、フライパンにサラダ油を熱し、薄切りにしたゆで豚を並べて中火で焼く。

2、みじん切りにしたにんにくとしょうが、砂糖、しょうゆ、酒、みりん、ウスターソース、ごま油を混ぜ合わせておく。
その合わせ調味料を半量程度1に加えて肉にからめる。

3、合わせ調味料を残り全て加えて炒め合わせる。

4、器に盛り付け、千切りにしたねぎをのせて完成です。

まとめ

大きな塊のお肉で作るので、とてもおいしそうでした!
是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

程一彦さんのレシピ本はこちらです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-きょうの料理