LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

男子ごはん

男子ごはん きりたんぽ鍋&たんぽの作り方!秋田県ご当地飯レシピ

男子ごはん きりたんぽ鍋の作り方
10月22日の男子ごはんで放送された秋田県のご当地ごはんメニュー「きりたんぽ鍋」の作り方レシピをまとめてみました!
おいしいだしと、きりたんぽが上手に作れるコツも満載です。

スポンサーリンク

きりたんぽ鍋

材料 2~3人分

ごはん 1.5合(きりたんぽ用 6本作ります)
鶏もも肉 300g
手羽中 10本
かつおだし 1リットル
まいたけ 1パック
セリ 1束
ごぼう 1本(120g)
長ネギ 2本
厚揚げ 1枚
みりん 大さじ4
酒 大さじ3
薄口しょうゆ 大さじ5
塩 小さじ1/2

作り方

<きりたんぽの作り方>
1、ボウルに多めの水で炊いたごはんを入れ、めん棒でしっかりとつぶす。

2、手を濡らし、細長くまとめる。

3、魚焼きグリルで9~10分間焼く。

4、表面にこんがりと焼き色がついたら取り出す。

<鍋の作り方>
1、ごぼうは少し厚めのささがきにして水にさらす。
水気をきっておく。
ねぎは斜め4㎝長さに切る。
せりは5㎝長さに切る。
まいたけはほぐす。
厚揚げは横1㎝幅に切る。
鶏もも肉は一口大に切る。

2、手羽中と水を土鍋に加えて火にかける。

3、だしが沸いたら少し火を弱めて5分間煮る。
酒、みりん、塩、薄口しょうゆを加える。
再び沸騰してきたら鶏もも肉、厚揚げを加える。
★豆腐よりも厚揚げのほうがだしが表面によく染みるのでおいしく仕上がります。

4、長ネギを加える。
ごぼうを加えて蓋をしてひとにする。

5、まいたけ、たんぽ、セリを加えてひと煮する。
完成です。

★鶏とかつお、野菜のトリプルだしで深みのある味わいになります。

スポンサーリンク

まとめ

実はきりたんぽ鍋は食べたことがないので是非作って食べてみたいです!
できることなら秋田県に旅行して食べたいですが、なかなか行けないので家庭で楽しめるというのは嬉しいですね(´▽`)

おすすめ関連記事

こんなお手軽セットもありました(´▽`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-男子ごはん