LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

得する人損する人 病気対策法・健康 美容

得する人損する人の8時間ダイエットのやり方!ラクやせダイエット法!

得する人損する人ラクやせダイエット

11月2日の得する人損する人で放送された「ラクやせダイエット 8時間ダイエットのやり方」を詳しくまとめてみました!
無理な食事制限はなしで、1日のうちで食べる時間は8時間だけというルールを設けることで体重を効率よく減らすことができる方法です。

スポンサーリンク

8時間ダイエットとは?

以前からあるダイエット法ですが、1日24時間のうち8時間だけ食べてもいい、というルールを設けたダイエット法です。

ただし、注意点として何を食べてもいいといっても「摂取カロリーを超えない範囲で」という点は大切です。
カロリー計算はしっかりしないといけないですね。

8時間は摂取カロリー内で好きなものを食べ、残りの16時間は水やお茶のみしか口にしません。

16時間食べないことで胃腸も休まり、機能改善につながり便秘解消にもつながるそうです。
ファスティングをする前などにも準備期間として取り入れるのもおすすめということでした。

やり方はこちらでも詳しく紹介しています。

時間も例えば
朝8時~夕方16時
朝10時~夜18時
昼12時~夜20時

というように、自分の生活スタイルに合わせてできるので調整しやすいと思います。

今回8時間ダイエットの後に断食を行っていましたが、きちんとした断食道場で行っていました。
断食は素人が自己判断で行うと危険なので、やってみたい方はきちんと指導してくれるところでやるのがおすすめです。

まとめ

私もやったことがありますが効果が出たので、時間が許す方ならおすすめです。
私がやったときは朝9時~夕方17時までで行っていました。
夜更かしするとおなかがすくので、早めに寝るようにしていました。
忙しく、食事をとる時間がなかなかない方なども実は向いているダイエット法かもしれませんね。

スポンサーリンク

ただ、何を食べてもいいとは言っても栄養バランスは体の健康のためには欠かせないものだと思うので、余裕があれば意識して献立を考えることができるともっといいですね。

気になる方は是非やってみてくださいね!

おすすめ関連記事


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-得する人損する人, 病気対策法・健康, 美容