LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

ジョブチューン 料理のコツ&技

ジョブチューンのお米の研ぎ方・炊き方・選び方!最高においしく食べられる方法!

2017/11/18

ジョブチューンのお米を最高に美味しく食べられる方法
11月18日のジョブチューンで放送された「お米を最高においしく食べられる方法 お米の選び方・研ぎ方・炊き方・保存方法」についてまとめてみました!
5ツ星お米マイスターの資格を持つお米のプロフェショナル直伝の方法です。

スポンサーリンク

おいしいお米を買うための選び方

1、お米の粒がそろっているか

2、白い米粒がないもの
白いコメは未成熟米なので、炊くとベタベタしてしまいます。

3、精米直後が一番おいしいので、できる限り精米年月日の一番早いものを選ぶようにする。

ポイントはこの3つです。

また昔からあるブランド米だからといって、おいしいとは限らないそうです。
なので絶対安心!というわけではなく、ブランド米であってもしっかり見極めて買いたいですね。

正しいお米のとぎ方

みなさんはお米を研ぐとき何に入れて研いでいますか?

実はボウルに入れて研ぐのが一番いいそうです。

浅くて口の広いボウルを使うと均一に研ぐことができます。

炊飯釜で研ぐと傷がついてしまいますし、ざるだとお米が傷つき割れてしまいます。

続いて正しい研ぎ方ですが、最初にかけるお水がとっても大切になります。
ここで味が決まるので、水道水ではなく、ミネラルウォーターを注ぎ、水を捨てます。
2回目以降は水道水でいいので、注いでかるく全体を手で回し、水を捨てます。

その後20回研ぎます。

その後2回すすぎ、さらに10回研ぎます。

最後に2回すすいで完了です。
水が透明になるまですすぐ必要はありません。

さらにこのすべての工程を90秒以内に行うというのがポイントです!
時間がたつと水を吸収して白くなってしまい、おいしく炊けなくなってしまうからです。

おいしいお米の炊き方

炊くときもミネラルウォーターや浄水器のお水がおすすめです。

さらに冷たい水のほうが温度差で甘みと粘りが出ておいしく炊くことができるので、できる限り冷たいお水を使う用にします。
氷を使うと水加減はわからなくなってしまうのでNGです!
しっかりと量を測った冷たく冷やしたおいしい水を使うようにしてください。

スポンサーリンク

炊き上がったらまずしゃもじで十字に切るように4等分します。
その後底からひっくりかえし、1粒1粒を切り離すようにほぐします。

また、上蓋の水滴をしっかりと拭いておくことで水滴がごはんの上に落ちずおいしいまま食べることができます。

おいしいお米の保存方法

お米のおいしさを保つことができる保存方法にもコツがあります。

まずお米自体はジッパー付きの袋に小分けしてしっかりと密閉して野菜室に入れて保存します。
そうすると1か月半は保存可能です。

炊いた後は1食分を熱を取ってからラップで包み、ふんわりと空気を入れながら軽く包みます。

まとめ

お米って本当においしいですよね。
毎日3合くらい食べちゃう人間なので是非おいしい食べ方で食べたいので実践したいと思います!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-ジョブチューン, 料理のコツ&技