この差ってなんですか? 掃除術

この差ってなんですか?カーペットの凹みの修復方法!アイロンと掃除機で!

カーペットの凹みの修復方法

photo credit: Theen ... Silver Chair Legs via photopin (license)

1月6日のこの差ってなんですか?で放送された「へこんでしまったカーペットの直し方」をまとめてみました!
長い間家具などを置いていてへこんでしまうこともあるカーペットですが、スチームアイロンと掃除機を使って簡単に直すことができます。

スポンサーリンク

へこんでしまったカーペットの直し方

カーペットの凹みは一見もう直らないかのように見えることがありますが、実は「スチームアイロン」と「掃除機」があると簡単に治すことができるんです!

やり方はというと・・

1、カーペットのへこんでしまった部分にアイロンのスチームを1分程度当てる。

2、続いてへこみを掃除機で上から吸う。

たったこれだけです!

そもそもなぜ凹み跡がつくのか

そもそもなぜカーペットに家具などの凹み跡がついてしまうかというと、長時間家具などの重いものを乗せていることで表面の毛の部分だけではなく、その下のフェルトやゴムの部分まで圧縮されてしまうからです。

スチームアイロンの蒸気を当てることによって、その部分がやわらかくなり、掃除機で吸引することで元に戻すことができるというわけです。

畳の凹み跡の直し方

畳も同じようにアイロンで直すことができます。

1、凹みの上に濡れたタオルを当てる。

2、30秒間アイロンをかける。

スポンサーリンク

これだけで復活します。
念のため材質に注意して、目立たない場所で行ってからやってみてくださいね。

まとめ

我が家もカーペットのお部屋があるので、模様替えをする際など是非やってみたいと思います!

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめPR

おすすめPR

関連コンテンツユニット

-この差ってなんですか?, 掃除術