LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

この差ってなんですか? レシピ

この差ってなんですか?赤ワインソースの焼きそばレシピ!フレンチ風!

フレンチ風焼きそばレシピ

1月6日のこの差ってなんですか?で放送された市販の焼きそばを使ったフレンチシェフのレシピ「赤ワインソースの焼きそば」の作り方をまとめてみました!
赤ワインをふんだんに使ったフレンチの焼きそばのレシピです。

スポンサーリンク

赤ワインソースの焼きそば

材料 1人分

マルちゃん焼きそば 150g1袋
付属の焼きそばソース 1つ
牛肉 150g
鶏もも肉 150g
赤ワイン 20ml(麺用)・200㏄(お肉漬け込み&ソース用)
塩・こしょう 適量
小麦粉 適量
バター 15g・15g
みじん切りにした玉ねぎ 1/10個
みじん切りにしたにんにく 1かけ

インスタントコーヒー 1g
アンチョビフィレ 2枚
ズッキーニ(もしくはきゅうり)1/4本
じゃがいも 1/3個
赤・黄色パプリカ 各1/6個
板チョコ 2かけ(2g)
粉チーズ 大さじ1
ポーチドエッグ 1個(卵1個、水適量、酢適量、塩10g)

ポーチドエッグの作り方はこちらがおすすめです。

作り方

1、牛肉と鶏モモ肉を食べやすい大きさに切る。
30分程度赤ワインに漬け込む。
お肉が柔らかく仕上がります。

2、キッチンペーパーで赤ワインをふき取り、塩コショウをする。
全体に小麦粉をまぶす。

3、フライパンに油を熱し、表面だけを焼く。
形が崩れるのを防ぐことができます。

4、別の鍋にバターを熱し、みじん切りにしたにんにく、たまねぎを炒める。
さらに1で使った赤ワインを加え、ワインと同量の水を加えて煮込む。

5、焼きそばソースの素、インスタントコーヒーを4に加える。
弱火で15分煮込み、お肉を1度引き上げる。
ソースを1/3の量になるまで煮詰める。

6、ズッキーニ、じゃがいも、パプリカは千切りにする。
フライパンにバターを熱し、切った野菜、アンチョビフィレを炒める。
麺を加え、赤ワインを加えて汁気がなくなるまで炒める。
ワインは揮発性が高いのでべちゃっとしません。

7、お肉を煮詰め終わったソースに加え、からめながら温める。
チョコレートを加え火を止めて溶かしながら混ぜ合わせる。

スポンサーリンク

8、冷たいフライパンに粉チーズを全体的にのせ、少し水をかけて弱火で5分程度焼く。
カリカリのチーズクラッカーができます。

9、6の麺を器に盛り付け、7を乗せる。
チーズクラッカーとポーチドエッグを乗せたら完成です。

まとめ

焼きそばというと、ソースか塩かくらいしか思い浮かびませんが、フレンチ風もとってもおいしそうでした!

時間があるときにしか作れませんが、フレンチ風食べてみたい方は是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-この差ってなんですか?, レシピ