LIFE.net

料理のコツ・レシピ・健康・ダイエットなど主婦目線の気になる情報発信サイト

この差ってなんですか? レシピ

この差ってなんですか?ホタテのバター焼き・お刺身レシピ&作り方

帆立レシピ

1月6日のこの差ってなんですか?で放送されたホタテの産地でよく食べられているレシピ「ホタテのバター焼き・お刺身」の作り方をまとめてみました!
産地ならではのおすすめの食べ方です。

スポンサーリンク

ホタテのバター焼き

材料

殻付きのホタテ
バター
しょうゆ
マヨネーズ
塩ウニ(ウニにしょうゆをかけても代用可能です)

作り方

1、ホタテを貝から外す。
ひもを外し、内臓やたまごの部分を取ったら貝柱を外し、貝柱を水で洗う。

2、フライパンにバターを溶かし、貝柱を加え焼く。

3、ホタテの卵を食べやすい大きさに切る。
ミキサーにかけなめらかにする。
そこにマヨネーズを加え混ぜ合わせソースにする。

4、2の貝柱の上に3のソースを乗せる。

5、塩ウニを乗せたら完成です。

ホタテのお刺身

材料

生のホタテ
ホタテ醤油(めんつゆでもOK)
すりおろしたにんにく(わさびの代わりに)

作り方

1、ホタテは繊維を壊さないように縦方向に切る。
そうするとぷりぷり食感を味わえます。

2、器に盛り付ける。
ホタテ醤油とすりおろしにんにくで食べるのがお勧めです。

スポンサーリンク

まとめ

帆立ってぷりぷりの身がとってもおいしいですよね。
お刺身で食べてもバター醤油焼きにしても美味ですが、今回のレシピもどれもおいしそうです!

是非作ってみてくださいね!

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アドセンス

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット

-この差ってなんですか?, レシピ