ごはんもの ためしてガッテン

-,

ガッテン赤味噌入りカレー(豆味噌入りカレー)のレシピ&作り方

2018/01/28

ガッテン赤味噌レシピ

1月24日のNHKガッテン!で特集された「赤味噌」の特徴とほかの味噌との違い、豆味噌を活用したレシピ「豆味噌入りカレー」の作り方をまとめてみました!
カレーにも使え、煮込むことでうまみがアップする使い勝手の良い味噌です。
赤味噌入りの何日も煮込んだようなコクのあるカレーのレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

赤味噌入りカレー(豆味噌入りカレー)の作り方

赤味噌の特徴として他の味噌とは違い、「煮込んでも大丈夫」というものが挙げられます。
煮込むことで雑味などが減り、コクはどんどんアップするという味噌なんです!

そのためカレーに使うと、何日も煮込んだようなコクのあるカレーにすることができます。

材料 5人分

赤味噌 16g
カレールー甘口 1箱分(甘口以外でも大丈夫です)
豚肉 食べやすい一口大に切る 200g
たまねぎ 8㎜幅にスライスする 1個
にんじん 乱切りにする 1本(200g)
サラダ油 大さじ1

作り方

1、たまねぎをスライスする。
豚肉は一口大の食べやすい大きさに切る。
にんじんは乱切りにする。

鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎと豆味噌を加えて一緒に炒める。
☆加熱時間が長くなることでコクがアップします。
☆この時、焦げやすいので注意して炒めます。

2、にんじんを加えて炒める。

3、豚肉を加え、分量の水を加える。
沸騰したら火を弱めて弱火から中火程度の火加減で約20分間煮こむ。

4、火を止め、カレールーを加えて溶かす。

5、弱火にして焦げ付かないように混ぜ合わせながら5分程度煮込む。
とろみがついたら完成です。

深いコクのあるカレーになります。
カレーうどんにしても絶対おいしいですね!

赤味噌活用レシピ

他にも放送された赤味噌活用レシピがこちらです。
減塩調味料としても使えるみそだまりの作り方と、それを活用した豆味噌入りチャーハンのレシピです。

スポンサーリンク

まとめ

私は生まれも育ちの赤味噌県の愛知なので、今回の放送はとても楽しみにしていました!
名古屋グルメによくあるように、カツに赤味噌を付けたり、味噌煮込みうどんやお店で出てくるお味噌汁は赤味噌などなど当たり前のように日ごろから使われていますし、我が家は小さいころから赤味噌のお味噌汁が毎日出てきました。

個人的には「ナカモ つけてみそかけてみそ」というケチャップのように味噌を使える調味料が小さいころから大好きで、お豆腐や野菜、おでんなどにかけてよく食べています。
これ本当においしいのでおすすめです!

今回は大好きな赤味噌のよりよい面がたくさんわかってよかったです。
これを機に食べてくれる人が増えると嬉しいですね。

カレーに使ったことはなかったので早速入れてみたいと思います!

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめPR

おすすめPR

関連コンテンツユニット

-ごはんもの, ためしてガッテン
-,