きょうの料理 大豆 野菜 魚介

-, , ,

きょうの料理さわらの治部煮風のレシピ&作り方

さわらの治部煮風のレシピ

2月22日のきょうの料理で放送された「さわらの治部煮風」の作り方をご紹介します!
だし、しょうゆ、みりんで焼き豆腐と厚みを半分にした鰆をさっと煮て作る治部煮風のレシピです。
彩のアクセントにもみじおろしとほうれん草、柚子の皮を乗せて仕上げます。
教えてくださるのは料理研究家の大原千鶴さんです。

スポンサーリンク

さわらの治部煮風

材料 2人分

さわらの切り身 2切れ(180g)
塩 少々
片栗粉 適量
焼き豆腐 1/2丁(150g)
だし カップ1
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
ほうれん草 1/3ワ
ゆずの皮 少々

もみじおろし

大根おろし 適量
一味唐辛子 少々

作り方

1、さわらの両面に塩をかけ、10分間以上おく。
水分が出てくるので、出てきた水分をキッチンペーパーなどでふき取る。

2、血合いの横を切り、半分にする。
さらに血合いのところに骨があるので、取ってしまう。
さらに厚みを半分に切る。

3、片栗粉を全体にまぶす。

4、鍋にだし、みりん、しょうゆ、1.5㎝厚さに切った焼き豆腐を加えて火にかける。
中火にして沸騰したら弱火にして2分間煮る。
3の鰆を上に乗せ、1分間煮る。
☆短時間で火を通することで、身がふっくらと仕上がります。

5、ほうれん草はゆでてから水にとり、水気を絞る。
4㎝長さに切る。

スポンサーリンク

6、4を器に盛り付け5のほうれん草を乗せる。
もみじおろしとゆずの皮を乗せたら完成です。

まとめ

治部煮は作ったことがないのですが和風の味つけでおいしそうですね。
鰆にもよく合いそうです。

是非作ってみてくださいね!

同じ日に放送されたその他のレシピ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめPR

おすすめPR

関連コンテンツユニット

-きょうの料理, 大豆, 野菜, 魚介
-, , ,