お肉 きょうの料理 野菜

-, , ,

きょうの料理塩豚のソテーマッシュポテト添えのレシピ&作り方

きょうの料理塩豚のソテーマッシュポテト添えのレシピ

3月15日のNHKきょうの料理で放送された「塩豚のソテー マッシュポテト添え」の作り方をご紹介します!
豚肉に塩をして置いておき、柔らかく仕上げたごちそう塩豚と、ブロッコリーを混ぜたマッシュポテトをフレッシュトマトのソースでいただく絶品レシピです。
教えてくださるのは料理研究家の栗原はるみさんです。

スポンサーリンク

塩豚のソテー マッシュポテト添え

塩味の塩豚とマッシュポテトに甘いフルーツトマトで作る栗原家特製のトマトソースを合わせた絶品メニューです。

材料 2人分

豚肩ロース肉(塊肉) 300g
塩 9g(小さじ1と1/2) ※塩は豚肉の重さの3%が目安です。
オリーブオイル 少々

グリーンマッシュポテト

じゃがいも 2個(250g)
ブロッコリー 1個(150g)
塩 少々

マヨネーズ・レモン汁 各大さじ1
オリーブオイル 大さじ2
塩・こしょう 各少々

トマトソース

フルーツトマト 小3~4個(250g)
ケチャップ 大さじ2~3

作り方

1、豚肉の全体に塩をまぶす。
豚肉に塩をなじませるためにラップで包み、保存袋に入れて冷蔵庫で6時間以上(半日以上)寝かせる。
最低でも6時間は寝かせます。

2、じゃがいもは皮をむき、4等分に切り水にさらす。

ブロッコリーは気になる用であれば茎の硬い部分は取り除き、茎を付けたまま切り分ける。
※はるみさんは茎を付けたまま縦長に切っていました。

3、じゃがいもは水の入った鍋に入れ、柔らかくなるまでゆでる。
煮立ってから10分ほどが目安です。
竹串を刺してチェックします。
大丈夫であれば湯をきり、熱いうちにマッシャーでつぶす。
つぶしたら粗熱を取っておく。

4、熱湯に塩を加え、ブロッコリーを加えて3分程度ゆでる。
ざるにあげ、水気をきる。
ボウルに紙タオルを2枚重ねてしき、その上に乗せてラップをかける。
☆ラップをして蒸らして火を通すことで色がきれいに仕上がります。

5、ブロッコリーを粗みじん切りにして、3のマッシュポテトに加えて混ぜ合わせる。

スポンサーリンク

6、マヨネーズ、レモン汁、オリーブオイル、塩、こしょうを加えて混ぜる。
混ぜ合わせたらグリーンマッシュポテトの完成です。

7、トマトソースを作る。
トマトはヘタを取り、2~3㎝角に切る。
ケチャップを加えて混ぜ合わせる。
これでソースは完成です。

8、寝かせておいて豚肉は紙タオルなどでしっかりと水気をふき取り、半分の厚みに切る。

9、お肉の固い筋の部分を包丁で切れ目を入れて筋切りする。

10、フライパンにオリーブオイルを敷き強めの中火でしっかりめに熱し、9のお肉を入れて2~3分焼く。
表面をカリッと焼き上げます。
裏返し中火~弱火で2~3分焼く。

11、器にお肉を盛り付ける。
グリーンマッシュポテトをたっぷりと添えて、トマトソースを添えるように乗せる。
完成です。

まとめ

最近豚肉はよく食べるので、早速真似してみたいと思います!
簡単にできるトマトソースもとてもおしいそうですね。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

このレシピを考案された栗原はるみさんのレシピ本はこちらです!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめPR

おすすめPR

関連コンテンツユニット

-お肉, きょうの料理, 野菜
-, , ,