世界一受けたい授業 暮らし

-

世界一受けたい授業自転車の正しい乗り方&交通ルールとは?違反にならないために!

自転車の正しい乗り方

3月17日の世界一受けたい授業で放送された「正しい自転車の乗り方&ルール」をご紹介します!

どのような乗り方が法律違反になってしまうのか、手軽に乗れる乗り物だからこそ今一度確認しておきたいポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

横断歩道でのルール

横断歩道では自転車は降りて進むのがルールです。
ただし、歩行者がいないときにはそのまま走ってもOKです。

また、歩行者が渡ろうとしているときにそれを止めてまで横切ってはいけません。
渡ろうとしている人がいる場合は一時停止が必要です。

ベルの正しい使い方

自転車のベルは車のクラクションと同じです。

・警笛ならせの標識がある
もしくは
・どうしても歩行者との間で危険があった場合

のみです。
むやみにならすのは違法です。

角からの急な飛び出しはNG

道路の角からの急な自転車での飛び出しは違法です。

自転車は原則歩道はNG

原則自転車が走ってもいいのは車道の左端のみです。
13歳未満や70歳以上の方は注意しながら歩道を走ってもいいことになっています。

反対車線を走ることは車の逆走と同じなので3か月以下の懲役もしくは5万円以下の罰則になります。

並走して走るは違反

並走して走るのもNGです。
道路交通法違反で2万円以下の罰金、もしくは科料となります。

ただし、並進可の標識があるところに限って2台までなら大丈夫です。

親子で乗るのは年齢によっては可能

自転車は最大3人まで乗ることが可能で、乗せてもいいのは6歳未満までです。
※ただし種類などによって適応体重が異なります。

スマホなどの片手運転は違反

スマホなどの片手運転は明確な違反で、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金になります。

雨の日に傘を差しながら走るのも5万円以下の罰金になるので絶対にやめましょう!

荷物を載せてもいい場所

自転車はかごと荷台にしか荷物を載せてはいけません。

ハンドルにかばんなどをぶらさげて運転するのは5万円以下の罰金です。

スポンサーリンク

前の自転車を追い抜くとき

前にいる自転車を追い抜くときは右側から追い抜くのが正しい追い抜き方です。
左から抜けてはいけません。

飲酒運転は絶対にダメ!

自転車も自動車と同じで飲酒運転は絶対にNGです。
お酒を飲むときにはのっていかないようにしたいですね。

まとめ

子供が生まれてからは運動音痴すぎるため子供を乗せて自転車に乗るということがどうしても怖くてできず、すっかり自転車ライフからは遠ざかってしまっていますが改めてどのような乗り方がダメなのかがとても勉強になりました。

自転車は手軽な乗り物ですが、危ない乗り方をしていると人を傷つけてしまう乗り物であるという自覚をしっかりと持たないといけませんね。

我が家も家族みんなで今一度確認してみたいと思います!

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめPR

おすすめPR

関連コンテンツユニット

-世界一受けたい授業, 暮らし
-