あさイチ 暮らし

あさイチ占い師の見分け方!トラブルを避けるために!

占い師の見分け方
4月9日のあさイチ、占い特集で放送された「占い師の見分け方」をご紹介します!
トラブルにあわないためにもしっかりと覚えておきたい、いい占い師、悪い占い師の見分け方です。
占い好きの方は是非チェックしてみてください☆

スポンサーリンク

こんな占い師には要注意!

これまで150人あまりの占い師さんに占ってもらったことがあるというライターさんが教えてくれる、こんな占い師さんは注意したほうがいいという特徴をご紹介します☆

誰にでも当てはまることを言う

あなたは優しい人ですね、でも時々くよくよするときがあります。
などは誰にでも当てはまることなので占いとは言えませんよね。
そいうことを言う人には要注意です。

自分の価値観を押し付ける

年配のおばちゃん占い師さんに多いそうですが、ただのおせっかいで「結婚したほうがいいわよ」など自分の価値観に押し付ける人は要注意です。

人の持ち物を否定する

パワーブレスにもうパワーがないわよ、などを言う占い師さんには要注意です。
大抵そこのパワーブレスを勧めてきます。

~~しないと災いが起こる、と不安をあおる

不安をあおるようなことを言う占い師さんには要注意で、そのあと「運気が上がるから~を買ったほうがいい」などと物を勧められるケースにつながる可能性もあります。

不安につけこむようなことをする人には要注意というわけですね。

番組に登場した占い師さんも、脅すことを言う占い師は注意したほうがいいと話していました。

鑑定料が変化する

あまりにも高かったり、最初は無料で合ったり徐々に上がっている場合は断りにくくなる心理状況になるので要注意です。

スポンサーリンク

占い師からみた困る相談とは?

逆に占い師さん側から見てこんな相談は困る!というものも紹介されました。
・余命やギャンブルの相談
・逮捕や法に関わる相談
・ゲームの中の女の子との恋愛相談

これらは管轄外なため、特に法に関わるようなことの場合は専門家への相談をお願いしますということでした。

占ってもらう際には注意したいですね。

まとめ

2016年には消費者センターに寄せられた占いに関する主な相談は1539件にものぼったそうです。

よく芸能人の方が占い師に洗脳された・・というようなニュースが話題になったりしますが、自分にとっていい占い師であり、同時に周りの人に悪影響を与えないようなかかわりができる占い師さんがいいですよね。
是非占ってもらう前にチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめPR

おすすめPR

関連コンテンツユニット

-あさイチ, 暮らし