あさイチのレシピ レシピ・料理

あさイチぶりのバルサミコソテー・にんじんとりんごとくるみのサラダレシピ!

b919b4ba3c7817c7a5d46f960b4d4308_s2月10日のNHKあさイチでは、ぶりのイタリアン料理として「ぶりのバルサミコソテー」と「にんじんとりんごとくるみのサラダ」のレシピが紹介されました。
魚料理が苦手な方におすすめのレシピです。焼き魚や煮魚などいつも同じようなメニューになってしまう人にもおすすめです♪
紹介してくださるのは料理研究家のワタナベマキ先生です。

スポンサーリンク

ぶりのバルサミコソテー

材料 2人分

ぶりの切り身 2きれ
塩 少々
オリーブオイル 小さじ1
にんにく(薄切り) 1かけ分
白ワイン 大さじ2

<A>
バルサミコ酢 大さじ1と1/2
しょうゆ 小さじ2

ミニトマト 半分に切った物10個
パセリ(みじん切り) 大さじ1

作り方

1、ぶりは塩を軽くふり10~15分おく。
余分な水分をしっかりと紙タオルでふき取る。
★水けをしっかりふき取ることでブリの臭みが取れる。

2、フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、中火にかける。
にんにくの香りがたったら1を入れ、両面にしっかりと焼き色が付くまで焼く。
★にんにくを入れることで魚臭さがなくなる。
★中火で焼くことで中までしっとりと焼くことが出来る。

3、2に白ワインを入れ蓋をして弱火にする。
蒸し焼きにして中まで火を通す。
★中をふっくら仕上げる。

4、蓋を開け、再び中火にしてミニトマトを加えさっとソテーする。
★トマトがソースになるので、たっぷり加える!

5、Aを加えとろみがつくまで煮からめる。
最後にパセルを振って完成!
★しょうゆが隠し味になり、ご飯にもよく合う味になる。

スポンサーリンク

ご飯が進むブリのレシピでした!
バルサミコ酢がポイントです。煮詰めることで酸味も消えるので食べやすい味わいです。
特に魚の臭みが消えるので青魚によく合います。
また野菜を付け合せにたっぷり入れることで野菜もおいしく食べられるお魚料理になります。

アレンジ方法

他にも・・・
・サバと芽キャベツ
・豚肉とスナップエンドウ
・鶏肉と旬の野菜

などなど!アレンジが色々と出来ます♪
お弁当のおかずにも使えるレシピなので是非使ってみてください!

にんじんとりんごとくるみのサラダ

材料 作りやすい分量

にんじん(千切り) 1本分
塩 小さじ1/2
りんご(5mm幅の千切り) 1/2個分
くるみ(ローストしたもの) 10粒
レモン汁 小さじ2
塩 少々
オリーブオイル 大さじ1
黒こしょう(粗挽き) 適量

作り方

1、にんじんに塩を加え軽くもみ、水分が出るまで5分ほどおく。
出てきた水分をぎゅっと搾る。
千切りにしたりんごは塩水につけておく。
りんごもしっかりと水けをきる。

2、ボウルに1を入れ、粗くすり潰したくるみ・レモン汁・塩を加えてあえる。
★くるみはオーブンやトースターで軽くローストし、すり鉢などに入れ潰し過ぎないように食感を残す程度に潰す。
★くるみの代わりにアーモンドや松の実などでもOK!

3、さらにオリーブオイルとたっぷりの黒こしょうをふり完成!

そのまま食べるのはもちろん、サンドイッチにハムや卵などと一緒にはさんでもおいしいサラダです。
また、パンの上の乗せて一緒にトーストするのもおすすめ!
冷蔵庫で3日くらい保存可能です。

両方ともとってもおいしそうなレシピでした!
魚が苦手な方でもイタリアンが好きなら気に入ってもらえるメニューかもしれません♪
自宅でサラダやパスタなどと一緒に作ってコース料理風に出してみるのもいいですね。
ワタナベマキ先生の本はこちらです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-あさイチのレシピ, レシピ・料理