あさイチ ごはんもの

-,

あさイチお茶漬け用のお茶の淹れ方・茶葉の種類別の合う具材も!

お茶漬け用のお茶の淹れ方・茶葉の種類別の合う具材

5月8日のあさイチ、クイズとくもりで放送された「お茶漬け用のお茶の淹れ方・種類別のおすすめの合う食材」の作り方をご紹介します!
お茶専門店の茶師さんが教えてくれる、お茶の種類別のおいしいお茶漬けにするための淹れ方、新茶・番茶・玉露などの茶葉の種類別のおすすめの食材などもご紹介します☆

スポンサーリンク

お茶漬け用のお茶の淹れ方

順次追記します☆

新茶

お茶漬け用に淹れる場合は湯冷ましは必要なく、急須に茶葉を入れたら直接熱湯を注ぎ入れて大丈夫です。

熱湯を注ぎ入れて30秒蒸らしかけます。

番茶

番茶は熱湯を注ぎ、1~2分蒸らしてかけます。

玉露

お茶漬け用には少し高めの70度で淹れ、1分間蒸らし渋みをプラスするのがおすすめです。

お茶の種類別おすすめの具材

新茶

新茶は青い香りが際立っているので、おすすめの具材は・・

・初がつお(お刺身)
・めんたいこ
・しらす干し

などがベストマッチです。

番茶

番茶は割とお手頃に手に入るので、手軽に作ることができますね。

例えば京番茶の場合は比較的に味は淡白でスモーキーな香りがするので、京野菜のお漬物などがよく合います。

他にも脂っこいものにもあうので、かき揚げやてんぷらなどにもよく合います。

玉露

玉露は贅沢なお茶なので、具材も豪華なものがおすすめです。

例えばタイの塩焼きなどがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

お茶漬けはさらさらいただけるので、胃もたれしているときや食欲があまりないときにも便利ですよね。
お米だけだと栄養が偏ってしまうので、色々具材をアレンジするとバランスもとれそうです。
是非作ってみてくださいね☆

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-あさイチ, ごはんもの
-,