ソレダメ 病気対策法・健康

-,

ソレダメ脳貯金トレーニングのやり方!認知症予防になる脳トレの方法

記憶脳を鍛える脳トレの方法

5月16日のソレダメで放送された「認知症予防になる脳トレ、脳貯金トレーニングのやり方」についてご紹介します!
普段使わない体の使い方で脳を活性化させることができる脳トレのやり方で、「運動脳・思考脳・記憶脳」を鍛えることができます。

スポンサーリンク

運動脳を鍛える ふわふわリフティング

運動脳を鍛えることができる脳トレです。

1、レジ袋に空気を入れて膨らませる。

2、両足交互にリフティングをし、10回目でキャッチする。
この時最初の位置からなるべく動かないようにするのがポイントです。

記憶脳を鍛える 穴埋めドーナツ

1、円の中に1つの言葉になるように6つのひらがなを書きます。
読み方は時計回りになるようにします。
そのうちの1つを隠します。

例えば
・あいあいがさ
・どうぶつえん
・せんもんてん
・てんぼうだい
などは6文字ですね。

2、何の単語が書かれているか当てます。

自分で作るとわかってしまうので、ご家族などにつくってもらうとよさそうですね。

思考脳を鍛える 色読みトレーニング

1、「あか、あお、みどり」などの色の名前をそれぞれ違った色でいくつか書く。

2、1の文字を書かれている色の名前で読み上げる。
(あか と黄色いペンで書かれていたら 「きいろ」といいます)

まとめ

日ごろからしっかりと脳を鍛えて認知症を予防したいですね。

スポンサーリンク

今回ご紹介したものは、問題を作らないといけない手間があるので面倒な方は脳トレの本もお勧めです☆
30日で脳がみるみる若返る! 1日5分 朝の脳トレ習慣

是非やってみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ソレダメ, 病気対策法・健康
-,