LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

健康 美容

ソレダメ!骨盤のゆがみ改善体操のやり方3つ。ゆがみのチェック法も紹介。

2019/03/13

骨盤のゆがみ改善体操のやり方

2月27日のソレダメ!で放送された「骨盤のゆがみ改善体操のやり方」をご紹介します。
頭痛や肩こり、ぽっこりおなか改善にも効果が期待できる方法です。
自分の骨盤のゆがみをチェックできる方法もご紹介しています。

是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

骨盤の歪みをチェックする方法

まず初めに自分の骨盤の歪みが分かるチェック法をご紹介します。

1、十字の印を床につけ、その上に立って両手を前に出す。

2、目をつぶって、その場で30歩足踏みをする。

3、立ち止まり、位置を確認する。

この時、十字の中央寄り右斜め前で止まっていた人は骨盤が右下がりになっている可能性があります。
逆に左斜め前だった人は左下がりになっている可能性があります。

では、続いてこの歪みを改善する体操のやり方をご紹介します。

スポンサーリンク

骨盤の歪み改善体操のやり方

手のひらを上に向けることで、骨盤を引き上げる効果が期待できる体操です。

1、下がっていた方の骨盤側の手のひらを上にして、腕を前に伸ばす。
そのまま横に腕だけ移動させる。
スマホなどを手のひらの上に乗せるのがおすすめです。

2、膝を腰の高さに上げる。

3、手足を真横に開く。

4、正面に戻しておろす。

1日3回行います。

頭痛・肩こり改善に効果的な体操

多裂筋という、背骨に沿ってついている筋肉を伸ばすことで歪みを改善する体操です。

1、手を胸の前で交差して、足を肩幅に開く。

2、首、肩、腰の順番に体をひねる。

3、1、2、3、4、5とカウントし、ぐーっとひねりきる。

これを左右1回ずつ行います。

下腹ぽっこりを解消する骨盤振り体操

骨盤が後ろに傾くことで内臓が落ち込み、ぽっこりおなかになってしまうことがあります。
それを改善する効果が期待できる体操です。

1、立った状態で親指を骨盤の前に置き、前後にふる。

膝から動かさずに、骨盤だけを動かすイメージで腰を前に突き出すような感じで行います。
前後に5~10回行います。

2、同様に左右にもふり、こちらも5~10回行います。

是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-健康, 美容