LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

あさイチ お金・節約術 便利グッズ

-

あさイチ電動自転車のバッテリーが長持ちする方法!2割近くも節約になる!

電動自転車のバッテリーが長持ちする方法

10月2日のあさイチ、クイズとくもりで放送された「電動自転車のバッテリーが長持ちする方法」をご紹介します!
使い方次第でなんと2割近くもバッテリーを節約することができるという嬉しい方法です。
電動アシスト付き自転車を使っている方は是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

電動自転車のバッテリーが長持ちする方法

ペダルを踏みこむときはソフトに

ペダルを強く踏み込めば踏み込むほど電力を多く使い、バッテリーを消費してしまいます。

そのためできる限り踏み込みはソフトに!
そうすることでバッテリーの節約になります。

タイヤの空気をしっかりと入れる。

タイヤの空気が減っていると空気圧が低くなり、タイヤと地面との摩擦が増えるためバッテリーの消費量が増えてしまいます。
そのため自転車の乗る前はしっかりと空気を入れて、空気圧を高くしておくことが大切です。

電動アシスト付き自転車は通常の自転車よりも重いため、空気が抜けやすい傾向にあります。
使う前にしっかり空気圧をチェックして乗るようにしたいですね。

アシストだけに頼らない。

また、自転車にはギアがついていますよね。
このギアを使いアシストだけに頼らないようにするとより節約することができます。

スポンサーリンク

まとめ

2割もちが違うと長い目で見るとかなり違ってきますよね。
是非この方法を試してみてくださいね。

おすすめ関連記事


   

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-あさイチ, お金・節約術, 便利グッズ
-