LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

美容

あさイチたるみを解消するホの字トレーニングのやり方!ほうれい線にも効果的!

たるみを解消する顔のエクササイズ

12月26日のNHKあさイチで放送された「たるみやしわを改善する顔のエクササイズ、ホの字トレーニングのやり方」をご紹介します☆
エクササイズと美顔ローラーの使い方など、劇的に改善すると雑誌などでも人気の顔専門のトレーナー木村さんが教えてくれる方法です。
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

顔のエクササイズ、ホの字トレーニングのやり方

しわやたるみを改善するポイントは唇を「」の字にするという方法です。

口輪筋を鍛えることができるので、顔を引き上げる効果が期待できます。
口輪筋とは口周りにある筋肉で、顔全体の筋肉とつながっています。

そのため「ホ」の字にすることで、口輪筋につられて顔全体の筋肉を動かすことができるため、引き締め効果が期待できるんです。

例えばストローを使いジュースを飲む際にも、ホの字にして吸い込むとしわたるみ改善効果が期待できます。
日ごろの何気ない動作にも取り入れると効果が実感できるということです。

スポンサーリンク

美顔ローラーの使い方

続いて美容のために使っている方も多いであろう美顔ローラーですが、ローラーを使う場合も唇を「ホ」の形にして行うとより効果的です。
そのままの顔でやってしまうと、逆にたるみをつくってしまう可能性もあるので注意してください。

顔にとって唇が一番中心なので、「ホ」にすることはしわやたるみの改善につながります。

フェイスパックの時にも

顔のフェイスパックをする際にも「ホ」の顔にすると美容成分がしわにもはいりうるおい効果がより期待できます。

ほうれい線やマリオネットラインは他よりもくぼんでいるため、埋もれてしまいがちです。
ホにすることで、しっかりとその場所にもうるおいが行き渡るんですね。

化粧水や乳液の塗り方

スキンケアの際も、ホの字にした状態で顔の中心から外側に向かって塗るようにするとしわをつくらずに塗ることができます。

逆だとしわの原因になってしまうので、注意してくださいね。

まとめ

顔が引き締まっているとそれだけで若々しく見えますよね。

もう1つ歯科医の先生が教えてくれる方法も紹介されました。

こちらも簡単なので是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-美容